スポンサーリンク

【悲報】シボレーコルベットC8、初年度以降は価格が上がる事が判明。なお2020年モデルは既に完売済み


Chevrolet-Corvette-Stingray-C8.jpg
ヨーロッパのスーパーカーと同じルックスのタルガトップモデルで、ミッドシップエンジンレイアウトに高出力にも関わらず、
スープラよりも安い639万円~(59,995ドル~)発売される2020年シボレーC8コルベット・スティングレー。
残念ながら2020年モデル以降価格を引き上げる可能性が高くなりました。

60000ドル以下で購入できるのはわずか1年だけですか。
 こりゃ購入を検討している方は急いでディーラーに行った方が良いね。


c8-corvette-stingray5757 (1)
c8-corvette-stingray5757 (3)
c8-corvette-stingray5757 (2)
歴史的にもこの価格の上昇は珍しい事ではありません。
パガーニなども同じ個体でも年数が増える度に価格が上昇しますし、日産GT-Rも最初は777万円でしたが、今では余裕で1000万円を超えます。

2014年に発売されたC7コルベットスティングレーも最初は550万円~でした。
翌年には8%近く値段が上がり590万円~と価格が改定されました。


C8コルベットはフルモデルチェンジと言うよりかは完全に新規のスポーツカーで巨額の開発費を投じていますが、
勿論大量生産は当たり前で、MTを廃止にする事でコストを削減し、右ハンドルを作る事により新たなな市場でも販売を強化させる為に価格も抑えられています。

勿論スタート価格が抑えれている代わりにカタログの様な車に仕上げるには多数のオプションが必須ではありますが、
それを考慮してもだいぶコスパの優れた車です。


個人的にはこのスタイルで639万円はこれ数字間違えてんじゃね?と思っていましたが、
たとえ800万円~だとしても安く感じる車でしょう。

来年にはコンバーチブルが発表され2年後ぐらいにはZ06も登場かな?


新車はとりあえず叩くのがモットーなお前らから信じられないくらい高評価のC8コルベット。エンジン音も最高でもはや欠点は無し!







関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

MTが無いから駄目
やり直し


馬鹿

 

いや600ドルじゃ購入できねぇよ・・・。
あとGTRは2000万超えるよ・・・。

No title

もしかして、スープラはこの車に勝てる要因がなにも無いんじゃないか?

アルピーヌかスープラで悩んでる友達がいたけど、
コルベットのがいいじゃん。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示