スポンサーリンク

マクラーレンスピードスターがリークされる?&750LTプロトタイプがニュルでテスト開始


mclaren-speedster-.jpg
ペブルビーチにて公開が噂される「マクラーレンスピードスター」
かつて発売されたSLRマクラーレンスターリング・モスの後継モデルで、現代のフェラーリモンツァSP2のライバルになる限定車と言われています。
この画像や映像は勿論非公式のCG画像なので絶対に違うデザインですが、
マクラーレンのスピードスタータイプの限定車なんて本当に発表されるのか?
なんかジャガーXE SVプロジェクト8みたいなフロントですね。








マクラーレン720Sのハイパフォーマンスモデルとなる2020年マクラーレン750LTプロトタイプがニュルブルクリンクでテスト



セナが800PSである以上、720Sの高性能モデルは750PSでまず間違いないでしょう。
このプロトタイプはロールバーも入っているし720Sトラックパックがベースでしょう。
おそらく11月以降に公開され、2020年3月のジュネーブモーターショーでデビューと予想されます。
マフラー位置はやはりセナや600LTの様にトップエキゾーストになるのかな?
軽量化も施され、アヴェンタドールSVJやフェラーリ488ピスタよりサーキットでは確実に速そうです。






18日のペブルビーチ・コンクール・デレガンスにて公開されるマクラーレンGT MSO
Large-11244-New-McLaren-GT-by-MSO-at-Pebble-Beach-Concours-dElegance.jpg
ガバ翻訳プレスリリース
英国の建築からインスピレーションを得て、MSOによるMcLaren GTは、新しいグランドツアラーが利用できるパーソナライゼーションのショーケースとして設計されています
マクラーレンGTの配達は163,000ポンドから秋に開始
マクラーレン・オートモーティブ、高級高性能スポーツカーやスーパーカーの作成者は、MSOによって新しいマクラーレンGTをデビューさせるであろう-マクラーレン特殊作戦を通じて利用できるパーソナライゼーションオプションを搭載-ペブルビーチコンクールデレガンスでコンセプトカー芝生の上の日曜日に、8月18日目に。

マクラーレンGTは、伝統的なグランドツーリングの精神を再考し、マクラーレンがGTに期待されるスペース、快適さ、使いやすさで知られる魅力的なドライブを提供します。カリフォルニアで開催された世界的に有名なイベントでコンセプトカーの芝生に展示されたマクラーレンGTは、新しいGT用にMSOから利用できるパーソナライズオプションを紹介しています。ドアスカート、フロントスプリッター、ウィングミラー、リアバンパー、ディフューザーに施されたMSO Bespoke Satin Graphiteエクステリアペイントとは対照的に、新しく開発されたエクステリアペイントカラーMSO Defined Flux Silverが特徴です。エクステリアを補完するのは、MSOビスポークサテングラファイトアイアンブレーキキャリパーと、MSOブライトパックです。ブライトクロームのアウターウィンドウサラウンド、ポリッシュチタン製エキゾーストフィニッシャー、グロスブラックダイヤモンドカットホイールが特徴です。

ほとんどのMSOショー車はエクステリアに焦点を当てていますが、MSOのオーダーメイドの創造性は、インテリアで真に生き生きとしています。最も注目すべきは、大英博物館の幾何学的な天蓋のデザインに触発されたMSO Bespoke Geoform Stitchingは、シートバック、サンバイザー、ドアカード、アームレストに適用され、キャビンを別のレベルの高級感に引き上げます。インテリア素材には、微妙な金属光沢と対照的なサテングラファイトレザーを含むフラックスホワイトレザーがあり、外観の色を引き立てます。MSOのロゴはヘッドレストとレザーシルにデボス加工され、MSO Bespoke Silver Infused Carbon Fiberは拡張ギアシフトパドルとステアリングクラスプに適用されます。MSOエレクトロクロミックルーフ、オーダーメイドのフロアマット、MSOペインティッドキーバックは、外装のボディカラーに合わせて仕様を仕上げています。

「マクラーレンGTは、従来のグランドツアラーのルールに反しています。軽量で魅力的なドライブのマクラーレンDNAを維持しながら、GTに期待されるスペース、快適性、使いやすさを追加します。マクラーレンGTはクラスをリードする優雅さと洗練さを備えており、MSO DefinedまたはMSO Bespokeオプション、あるいはMSOが見事な解釈を提供する独自の顧客にインスパイアされたデザインなど、さらにパーソナライズするのに最適な車であると考えています」

快適性、スペース、使いやすさがグランドツーリングの特徴ですが、豊富なパフォーマンスがなければマクラーレンは完成しません。McLaren GTは、620PS 4.0リットルのツインターボチャージV8と7速SSGトランスミッションを組み合わせており、リニアでシームレスで容赦ない加速を実現します。パフォーマンス統計は、3.2秒で0-100km / h(0-62mph)、9.0秒で0-200km / h(0-124mph)をディスパッチします。新しいマクラーレンGTの最も重要な要素の1つ、そして間違いなく新しいセグメントリーダーとしての地位を確固たるものにするものは、そのダイナミックな能力です。サスペンション、ステアリング、ブレーキはすべて車に特注され、固有のバランス、応答性、精度を備えた優れたグランドツーリングドライブエクスペリエンスを提供するために最適化されており、新しいマクラーレンの基準を設定した乗り心地です。
Small-11241-New-McLaren-GT-by-MSO-at-Pebble-Beach-Concours-dElegance.jpg
Small-11237-New-McLaren-GT-by-MSO-at-Pebble-Beach-Concours-dElegance.jpg
Small-11240-New-McLaren-GT-by-MSO-at-Pebble-Beach-Concours-dElegance.jpg
マクラーレンGTのMSOモデルってこれが初じゃないかな?
新色のMSO Defined Flux Silverとインテリアのステッチは結構好み。
今の所マクラーレンからスピードスターを発表するって情報無いし出ないんじゃないかな?
今日中にティザーとか出なかったら可能性は薄いでしょう。


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

アマチュアのファンアートだって分かってるのに、どうしてこんなに紛らわしいタイトルを付けるのか…

管理人のだいちゅきまくらーれんっすね(笑)
似通ったのモデルばっか(笑)

350キロでオープンで走ってたら3次になるからな!!😁
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示