スポンサーリンク

これからの時代クラシックカーをEV化して手軽に楽しめる時代がやってくる


qrwt5y46qswz5z7 (1)
どんどん身近になってきている電気自動車。
今注目の会社がウェールズにあるElectric Classic Cars社
この会社は古いヴィンテージカーを電気自動車に改造して販売する会社です。
創業者のリチャードモーガンさんは電気自動車の方がガソリンエンジン車よりもメリットが多いとコメントしており、
5年前にはみんなにバカにされていたと述べています。

これらは自社製のパワートレインも勿論ありますが、殆どが大量生産しているテスラや日産リーフのバッテリーやモーターをポルシェやフェラーリ、BMWなどに移植し、よりクリーンに、メンテナンスしやすく、そして、速いとメリットを伝えています。



Electric Classic Cars創業者のリチャードモーガンさんはクラシックカーのEV化はメリットばかりと述べています。
まずは、「より速く、より良い」
フェラーリ308など数々のクラシックカーを電気自動車に改造してきましたが、小さいモーターは信じられないパワーを発揮します。
勿論加速性能が古いエンジンよりもモーターの方が強力なので速くなります。
それにこれまでと比べ確実に故障の心配が減ります。

Electric Classic Carsでは自社の充電器も販売しており、政府からの助成金も出ます。
ビンテージカーには高い税金しかつきませんが、これは大きなメリットでしょう。



究極のリサイクル
やはりビンテージカーのEV化の最大のメリットは究極のリサイクルでしょう。
上記にも書きましたが、自社製のモーターの他にも、テスラや日産リーフのモーターやバッテリーを移植しています。
勿論移植するには改造など行うのでコストが掛かりますが、オールインワンキットでコストは大幅に削減する事が可能です。
qrwt5y46qswz5z7 (4)
qrwt5y46qswz5z7 (3)
qrwt5y46qswz5z7 (2)
qrwt5y46qswz5z7 (5)
クラシックカーのEV化のメリットはやはりオイル漏れや熱問題、故障などの心配が大幅に減ることでしょうね。
モーターも古いエンジンと比べメンテナンスは遥かに簡単になっています。
こういった改造が増えればコストも削減され税制面、加速性能、車の信頼性でもメリットがあります。
デメリットはエンジン音が無いくらいでしょうか?
あのリマックも創業前はBMWを電気自動車化して販売していた経験があり、今があります。
この電気自動車化の改造は今後成長する分野かもしれませんね。


電気自動車に改造されたフェラーリ308GTE


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そうは言っても日本では年式で税金決める愚策があるからな

部品が無くて泣く泣くレストアを断念してスクラップにするくらいなら余程良いよね

No title

右ハンドルのアルピーヌ A310でおねがい

No title

エンジン積んで走る車から電気自動車への移行は、蒸気機関車から電車へ移行するのと同じくらい避けられないって誰か言ってた
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示