スポンサーリンク

アストンマーティンは新車でクラシックカーを量産。卓越した職人による最後のハンドメイド作品は正に芸術品


astonmartin-db4-gt-zagato-continuation2019 (5)
ザガート100周年を記念して現行のアストンマーティンDBSスーパーレッジェーラをベースとしたDBS GTザガートと60年前の技法で当時と同じハンドメイドで作られるDB4ザガートコンティニュエイションを合計19セット、8億円を超える金額が発売しますが、
先行して今年の4月からアストンマーティンDB4ザガートコンティニュエイションが現在生産されています。

60年以上前の当時と同じ技法で組み立てられるDB4は作るのに4500時間ものコストが発生し、
現在19台中10台を生産している途中です。
アストンマーティン公式から生産途中の写真が公開されています。
初期ロットの納車は2019年後半を予定しており、来年からはDBS GTザガートが生産開始予定です。


astonmartin-db4-gt-zagato-continuation2019 (1)
astonmartin-db4-gt-zagato-continuation2019 (2)
以下ガバ和訳プレスリリース
アストンマーティンの世界的に有名なヘリテージ部門の本部で、これまでで最も価値のある新車の生産が本格化しており、職人の職人技と現代の生産設備と物流の組み合わせにより、複数の継続車を初めて並行して建設することができますお互い。

しかし、これは普通の自動車生産ラインではありません。実際、「線」という言葉は車の行列を意味します。ただし、ニューポートパグネルでは、DB4 GT Zagato Continuationスポーツカーを手作業で作成するプロセスは、あまり臨床的ではありません。個々のContinuationスポーツカーは、約4,500時間の詳細な労力と綿密な手作業の結果です。

アストンマーティンワークスの社長、ポールスパイアズは次のように述べています。「アストンマーティンファミリーの一員としてここニューポートパグネルにいる私たち全員が、これらの注目すべき「新しい」車に取り組むことは特権です。

「2017年にDB4 GT Continuationで開始したContinuationプログラムは、象徴的なDB4 GT Zagato Continuationを生み出しました。これは、この偉大な英国の贅沢の豊かな歴史に貢献する、一生に一度の機会です。スポーツカーブランド。

「すべてを征服するDBR1およびDB3Sレースカーを製造した職人と女性と共に。象徴的なDB4、DB5およびDB6。そして注目すべきウィリアム町アストンマーチン・ラゴンダのスーパーサルーン、ここのスタッフ今日は自動車の歴史上、独自のマークを作っている。」

1960年代にフェラーリのかもしれないとの戦いするために建てられ、DB4 GTザガートは、サラブレッドのマシンでした。モーターレースの厳しさのために進化し、希少で議論の余地のない美しさに恵まれ、わずか19台が建設されました。

19台のDB4 GT Zagato Continuationの各車は、アストンマーティンワークスで、サーデイビッドブラウン時代の古い世界の職人技と、現代のエンジニアリングの進歩とパフォーマンスの向上の共感的な応用を組み合わせて、可能な限り最高の品質で製造されています。

この最新の継続車は、2017年に愛好家のコレクターに販売された25台のDB4 GT Continuationモデルの成功に続き、おそらくこれまでで最も野心的な継続車である2020年に発売されるアストンマーチンDB5ゴールドフィンガーエディション車に先行します。

アストンマーティンラゴンダの社長兼グループCEOであるアンディパーマー博士は次のように述べています。すべての関係者がこのアイデアを受け入れ、今日の素晴らしい現実にするためには、勇気、ビジョン、そして信じられないほどの献身が必要でした。

DB4 GT Zagatoは、アストンマーティンの誇りある遺産の真の宝石の1つであり、見事なDBS GT Zagatoである新しい美しさと相まって、DB4 GT Zagato Continuation車は、ブランドの60年にわたる愛のユニークでふさわしいお祝いですこの比類のないイタリアの自動車のスタイルアイコンとの不倫が。」

DBZセンチュリーコレクションは£6メートルプラス税で販売されています。お客様への最初の配信は、DB4 GT Zagato Continuationの場合はQTR 4 2019に、DBS GT Zagatoの場合はQTR 4 2020に開始されます。
astonmartin-db4-gt-zagato-continuation2019 (3)
astonmartin-db4-gt-zagato-continuation2019 (4)
アストンマーティンのビンテージカーの復刻生産は2017年に25台のみ発売されたDB4 GTコンティニュエイションから始まり、
2020年には007のボンドカーとして様々なスパイギミックを搭載したDB5ゴールドフィンガーエディションも生産開始を予定しています。
この手の新車のクラシックカーはもう公道を走れない場合が多いと思いますが、今後も他社から色々出てきそうですね。
ジャガーは既にアストンマーティンと同じく復刻生産をしていますが、コルベットとかマスタングとか60年代のデザインそのままで復刻して欲しいけど、剛性とか絶対現代の基準を満たしてないのでサーキット専用モデルになるでしょうね。
まぁ復刻しそうに無いけど。



8億円もするアストンマーティンDBS GTザガートが初公開



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

日産もGC10おながいします

「ライン」ではなく「線」が残念

ごめんガバ和訳だったのね
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
Amazon
Need for Speed Heat 【予約特典】DLC「K.S Edition Mitsubishi Lancer Evolution X スターターカー」 同梱 & 【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 付 - PS4 ドライブレコーダー 録画中 ドラレコ 搭載車両 表示 ステッカー 車 貼り付け 防水 耐水 シール あおり 抑制 事故防止 (正方形 外側(2枚)) 【3カメラ搭載】ドライブレコーダー 最新版 前後カメラ 車載カメラ 車内外同時録画 リアカメラ付き 4.0インチ画面 1080PフルHD 駐車監視 170°広視野角 常時録画 G-sensor WDR搭載 (32GB SDカード付き)
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示