スポンサーリンク

マクラーレン720SLTがいよいよ年内にも公開か


wqtewyre4324t3httwetwewet (1)
マクラーレンは2020年に初の量産車であるMP4-12Cを発売して10周年を迎えます。
最近ではアルティメットシリーズの最新モデルとしてスピードスタータイプが登場するとも予想されていますが、
いよいよスーパーシリーズの720Sにハイパフォーマンスモデルとなる「マクラーレン750LT」が年内にも発表されると噂されています。


wqtewyre4324t3httwetwewet (3)
wqtewyre4324t3httwetwewet (2)
マクラーレン720Sは2017年3月のジュネーブモーターショーでデビューし、2018年12月に720Sスパイダーがデビュー、
2019年には720S GT3も公開され準備はもう整っています。
720Sシリーズには馬力が上がって軽量化された750LT(仮称)と750LTスパイダーの登場が控えています。

720Sと同じ4.0リッターV8ツインターボエンジンを持つセナが800PSなので750PS(739馬力)を発揮し、名称も750LTが妥当と思われます。

ちなみにハイパフォーマンスモデルとなる675LTと600LTはそれぞれ100kg軽量化されているので、
750LTもノーマルの720Sの車重1,322kgから100kg軽くなり1222kgになると予想できます。

マクラーレンは2025年迄に全車ハイブリッド化する事を既に決定しており、内燃機関のスーパーシリーズもこれで最後になります。
マクラーレンは量産車を発売してからまだ10年も経っていなかった事が驚きですね。
750LTはフェラーリ488ピスタやランボルギーニアヴェンタドールSVJ以上の走行性能を持つスーパーカーになると予想されます。
もしかするとニュルブルクリンク世界最速の自動車ポルシェ911 GT2 RSを超えるタイムを出せるかもしれませんね。



CSL Elite Steering Wheel McLaren GT3 (JP)
Fanatec
売り上げランキング: 366,317





関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

1枚目写真のカラーリングからしても、かなりヤバい感じ

あんなのがバックミラーに映ったら
流石に俺のスバルサンバーも道を譲るよ

720を軽量化し過ぎてLTが作れないって言ってたからなぁ
どこまで軽く出来たのかが注目

720LTの予想イラスト?カッコいいな
スピードテールより速そう。

No title

このマクラーレン720LTの予想イラスト格好いい
720に限らずマクラーレンは良いデザイナーを雇ってるね
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示