スポンサーリンク

既にC8コルベットスティングレーのハイパフォーマンスモデル「Z06」がテスト開始か?


798lklkiiokjk; (1)
いよいよスーパーカー化した2020年シボレーコルベットC8スティングレーがデビューまだあと数日と控え、
そろそろカタログ画像などのリークが出てくる時期かと思われますが、早速ハイパフォーマンスモデルのZ06仕様と思われるコルベットC8が発見されています。
開発初期段階の様な分厚い偽装カバーで隠されているコルベットC8ですがブレーキローターがこれまでのC8プロトタイプと異なり「溝」が入っています。


これはノーマルのコルベットC8スティングレーではなく、2020年コルベットZ06なのか?


798lklkiiokjk; (3)
798lklkiiokjk; (2)
798lklkiiokjk; (5)
最後の写真がこれまで目撃されていたコルベットC8プロトタイプ。
ブレーキローターには溝が入っていません。

これまでのコルベットスティングレー(C7)では13.3 / 13.6インチワンピースブレーキローターディスク。
Z06で14.3 / 14.6インチツーピーススチールローター、ZR1で15.5インチカーボンセラミックローターが使用されていました。
おそらく第八世代でもブレンボ製ブレーキ一式が採用されているであろうコルベット。



C8では更にエンジンパワーが上がるのでオプションで高性能ブレーキディスクローターが選択出来る可能性もありますが、
Z06仕様のコルベットC8の開発は既にスタートして2年以内には正式発表されそうですね。




【プライムデー記念発売】PCエンジン mini(収録ゲームオリジナル楽曲(曲数未定)付)
コナミデジタルエンタテインメント (2020-03-19)
売り上げランキング: 1


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ポルシェがカーボンセラミックはいらん、スチールで十分だとか
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示