スポンサーリンク

ポルシェタイカンがアメリカで公開


987978yyyg (1)
中国、イギリスで公開されていたポルシェタイカンプロトタイプがいよいよ最後のアメリカで公開されました。
最後の舞台となったのはフォーミュラEチャンピオンシップが開催されたニューヨークで屋根部分にはアメリカ国旗が飾られています。
アメリカでのドライバーはニール・ジャニ選手。




45iugyujkill;lkj
987978yyyg (2)
中国で始まったタイカンツアーは先日のグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードに続いてこのニュヨークでラスト。
あとはドイツ本国でのワールドプレミアを9月迎えるだけです。
600馬力を発揮し加速性能もスーパーカー並みの性能を持つポルシェが放つ電気自動車第1弾モデルで歴史に残るモデルです。
日本にも都内近郊には充電ステーションがありますが急速充電に対応していないとかまだまだ電気自動車が快適に使える時代ではありませんが、ガソリンスタンドが今後増える事はもう無いので郊外や地方都市でも快適に普及してくれるといいですね。

あと電気自動車が普及した未来にには日本人限定で必ず発生するトラブルが充電時間でのトラブルだよね。
「俺の車は5分で80%フル充電出来るから、急いでるんで悪いけど先に充電させて」って割り込みでのトラブルで殺人事件にまで発展するって予言しとく。
あと「俺の車は高級車だから先に充電させろ」とかね。





関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

災害時に充電ステーションでマスゴミが割り込むのも予測できる

これだけ長い間テストしてもあのポルシェなのでリコール連発でしょうな

※2
ポルシェで嫌なことでもあったの?
ポルシェでリコール連発は自分は経験したことないけど。

充電トラブルはすでに海外でも頻発してるけどね。

予約してる人はトラブルとか現時点であまり気にしてないんじゃないかな。
トラブル起きても保証が残ってるうちは直してもらえばいいしね。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示