スポンサーリンク

【自動車のユニコーン】マクラーレンF1のV12エンジンを搭載したテスト車両にBMW M5ツーリングが使用され現在もどこかに隠れている


23rw4355454354er (1)
ブラバム時代にニキ・ラウダと共にF1の世界で戦ったゴードン・マレーが手がけた20世紀成功傑作のスーパーカー【マクラーレンF1
世界限定106台で若くして成功したイーロン・マスクなど著名人が乗っていて現在も価値がどんどん上がっている名車です。
マクラーレンF1にはBMW M製V12エンジンが搭載されていますが、実はテストの為BMW M5ツーリング(E34)でテストしており、
現在も秘密の隠し場所で保管されている事が明らかになっています。



これは元マクラーレンのエンジニアであるデビッド・クラーク氏がポッドキャストで明らかにした事で、
BMW M製6.1リッターV12エンジンを搭載したマクラーレンF1は106台でしたがBMWは350基のエンジンを契約しました。
F1のエンジンをテストする為E34 M5ツーリングを使いエンジンテストを行っていました。

元々このエンジンは80年代後半から90年代前半の7シリーズE32と8シリーズE81に搭載されたS70型V12エンジンの発展形でした。
BMWはその後更に高性能化させた6.7リッターV16エンジンを開発します。
残念ながらこのV16気筒エンジンを搭載した車は発売される事はありませんでした。





23rw4355454354er (2)
23rw4355454354er (3)
マクラーレンF1のエンジンテストってBMW M5ツーリングで行われていたんだ!
しかもそのテスト車両はまだどこかに隠されているなんて驚きです。
マクラーレンF1は106台しか存在しませんが6.1リッターV12エンジンは350基も作られていたなんて事も知りませんでした。

F1のV12エンジンを搭載したBMW M5ツーリングは非公開なので何色のM5ツーリングなのかも一切分かっていませんしどこにあるのかも分からない自動車界のユニコーンです。

今度BMW M5ツーリング見つけたらエンジンフード開けてみよ。
見つけたら何億円も価値が付くな。


【知ってた?】BMW製エンジンコード名の解読方法 & トヨタヤリス(ヴィッツ)がアメリカで発売終了


真のマクラーレンF1の後継モデル「T.50スーパーカー」の一部が公開。スペックがマジでバケモノ





関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示