スポンサーリンク

セレブの間で流行っているボトルキャップチャレンジにマクラーレンP1も挑戦


3rw4te5y6rutuu6sy54teefwrw.jpg
ジェイソン・ステイサムなど海外セレブが回し蹴りでキャップのボトルを開ける「ボトルキャップチャレンジ」が流行っていますが、
マクラーレンP1でもワインで挑戦しています。

1台2億円以上もする貴重なハイパーカーで見事ワインの栓をリアスポイラーで開けています。



これすげーと思ったけど完全にフェイクですね。
マクラーレンP1のリアスポイラーはこんな高速で立ち上がりませんし、ドンペリの挙動がおかしすぎる。




この投稿をInstagramで見る

Who needs to know Taekwondo when you have Claudia Hürtgen, head instructor at the BMW Driving Experience? This is how BMW does the #BottleCapChallenge with the BMW M4 Coupé. #TheM4 #BMW #M4 #BMWM #BMWDRIVINGEXPERIENCE @BMWM @bmwdrivingexperience __ BMW M4 Coupé: Fuel consumption in l/100 km (combined): 10.0 - 9.9 (9.3). CO2 emissions in g/km (combined): 227 - 225 (213 - 211). The figures in brackets refer to the vehicle with seven-speed M double-clutch transmission with Drivelogic. The values of fuel consumptions, CO2 emissions and energy consumptions shown were determined according to the European Regulation (EC) 715/2007 in the version applicable at the time of type approval. The figures refer to a vehicle with basic configuration in Germany and the range shown considers optional equipment and the different size of wheels and tires available on the selected model. The values of the vehicles are already based on the new WLTP regulation and are translated back into NEDC-equivalent values in order to ensure the comparison between the vehicles. [With respect to these vehicles, for vehicle related taxes or other duties based (at least inter alia) on CO2-emissions the CO2 values may differ to the values stated here.] The CO2 efficiency specifications are determined according to Directive 1999/94/EC and the European Regulation in its current version applicable. The values shown are based on the fuel consumption, CO2 values and energy consumptions according to the NEDC cycle for the classification. For further information about the official fuel consumption and the specific CO2 emission of new passenger cars can be taken out of the „handbook of fuel consumption, the CO2 emission and power consumption of new passenger cars“, which is available at all selling points and at https://www.dat.de/angebote/verlagsprodukte/leitfaden-kraftstoffverbrauch.html.

BMWさん(@bmw)がシェアした投稿 -


BMWのはかなり溢れてるけど本物。
#bottlecapchallenge でタグるとおもしろ動画いっぱい出てきますよ。








通常破壊される予定だったマクラーレンP1プロトタイプがFOSオークションに出品


qrwtereyt45343ewr3342 (2)
qrwtereyt45343ewr3342 (5)
qrwtereyt45343ewr3342 (3)
qrwtereyt45343ewr3342 (1)
qrwtereyt45343ewr3342 (6)
走行距離は2017年に出品された時から約60kmしか走行しておらず545km

一世代前のハイパーカーの中で最も速い車がマクラーレンP1です。
普段市場に出回らない希少な個体ですが予想落札価格は1億8000万円~2億円と予測されています。
世界限定375台+P1 GTRが50台のみ生産されましたが、プロトタイプを14台作って世界各地でテストしていました。
通常プロトタイプはクラッシュテストで破壊される予定でしたが、このマクラーレンP1 XP5はマクラーレンによって完全に修復された貴重な1台で2017年に一度オークションに出品されていましたが、明日から始まるグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで開催されるグッドウッドフェスティバルオブスピードセールにて再び出品されます。



SSSS.GRIDMAN 新条アカネ 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア
壽屋(KOTOBUKIYA) (2019-12-31)
売り上げランキング: 147


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

ドンペリかよ
どうせなら景気良くアルマンドでやってくれ(笑)
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示