スポンサーリンク

フェラーリ512Sモデューロピニンファリーナがもう燃える。やっぱ70年代の車の品質は低いな


raetsrydtfuyiguoi566464645 (1)
先日のニュルブルクリンク24時間耐久レースでも総合8位になっていたスクーデリアキャメロングリッケンハウスが2014年に購入し、ずっとレストアしていたフェラーリ512Sモデューロピニンファリーナがフルレストアされ、今月始めにヴィラ・デステでデビューしましたが、本日走行中に出火してしまいました。

幸いにもダメージは少ないみたいですが、元々は1970年に発表された未発売のコンセプトカーなので量産車の品質では無いのでこれは仕方ないのかもしれません。


raetsrydtfuyiguoi566464645 (2)
rqetw4y5eu4.jpg
65221228_2497142350320219_7587408045936738304_n.jpg
5.0リッターV12エンジンを搭載しているんですが、火災の原因は別注で作らせた社外製マフラーと言われていますが詳細は不明です。

フェラーリ512Sモデューロピニンファリーナはコンセプトカーだった事もありドアがフロントガラスと一体化しており非常に乗り降りがしにくい車なので火災や事故時に脱出するのは非常に困難な車です。
フルレストアされたフェラーリ512Sモデューロピニンファリーナには当時には無かった消火システムを搭載していたのが幸いしダメージも最小限に済んでおり、この状態でもまだ走行可能です。

ボディーパネルとマフラーを交換すればまだ全然走れそうなので良かったね。
ランボルギーニなら全焼してた。


未来すぎるデザインだったフェラーリ512Sモデューロピニンファリーナがフルレストアされ再デビュー






関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

ここまで斬新なデザインだとエンジン車じゃなくてEVであるほうがしっくり来る気がする

No title

こんな車でもふかしまくったのかコレ

No title

キャメロンのとこがそんなことしないよ
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示