スポンサーリンク

パイレーツオブカリビアンなど様々な映画音楽を作曲したハンス・ジマーがBMWの電気自動車の音を担当


srte5t5te53te55 (3)
世界中で誰もが知っているパイレーツ・オブ・カリビアンのメインテーマやライオンキング、M:I-2、ハンニバル、ラストサムライなどなど様々な映画音楽を担当したドイツ人作曲家ハンス・ジマーしたハンス・ジマーさんはBMWの電気自動車のモーター駆動音を手がける事が発表されました。

電気自動車は電気自動車なのでモーター駆動音しか鳴らず、エンジン音に比べ魅力が無いのが現状ですが、
最近のEVハイパーカーではモーター駆動音もなかなかカッコよく迫力がありこれはこれで魅力的です。
これからのBMW製電気自動車はハンス・ジマーさんが手掛けたモーター音が搭載される事になります。


srte5t5te53te55 (1)
srte5t5te53te55 (2)
今夜発表される新しい電気自動車「Vision M NEXT」が発表されますが、ハンス・ジマーと同じくミュージシャンのレンツォ・ヴィターレが手掛けたモーター音が初搭載される事になります。

以下ガバガバ機械和訳
「私はずっとBMWのファンです。私は子供の頃、母がBMWの音で帰宅してきたことを認識していました。将来のBMWの電気自動車の音をデザインし、将来の電気自動車の運転体験の感情を作り出す機会を得たことに興奮しています。」とハンス氏は機会について語った。「私たちは、車の美しさと複雑さを称え、人を動かすことができる音を思い描いています。私は、人々の将来の音響環境をデザインすることは、特権であると同時に責任であると考えています。Hans Zimmerと一緒にこれに取り組むことは、音響エンジニアとしてもミュージシャンとしても、私にとって特別な名誉である。」とレンツォ・ヴィターレは付け加えた。



新型車はBMW M1の現代版とも予想されていますが、どんなデザインでどんなサウンドなのか今夜が楽しみですね。
電気自動車のモーター音はジェット機みたいで結構好きなんだけどまさかの普通のエンジン音とか無いよね?
自分で紹介しといて忘れちゃったんだけど、前もデザインのモーター音を誰か有名なミュージシャンが手掛けた事があったよね?
誰だったかな~?思い出せない。

将来電気自動車の「音」を作ると言う新しい職業が出てきそうですね。



フェラーリやランボルギーニは来年からやっとハイブリッドを量産開始しますが、これは将来必ず電気自動車に移行すると言う意味です。





関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示