スポンサーリンク

アッカーマンさんが作った公道走行可能なザウバーメルセデスC9レプリカがめちゃくちゃカッコイイ


wretrtykutwe3454uyiluurytuyiu6.jpg
かつてル・マン24時間耐久レースで走った最速のレーシングカー「ザウバーメルセデスC9」を公道走行可能なレプリカとして生み出したのがヨハンアッカーマンさん。
2011年からレプリカプロジェクトが始動しご覧の通り公道走行可能な車として南アフリカで走っています。



ザウバーメルセデスC9レプリカのスペックは3.2リッターV6ツインターボエンジンを搭載し322馬力、
車重は1000kg、最高速度は300km/hまで到達します。
本物のC9とは比べ物にならない低スペックですが、公道を走るのには十分な高性能な車です。

こんなの走ってたらめちゃくちゃビビるけどカッコイイ!








ベントレーコンチネンタルGTを戦車に改造したウルトラタンクにドアが付く。
これで車内が汚れないだろうけどボディはすぐ傷付きそう。


【トランプ大統領のビーストよりも強い!?】ベントレーウルトラタンクに走れない道など存在しない







関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

グランドツアーで紹介されてた人かな?

No title

c32amgのエンジンかな
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示