スポンサーリンク

2021年ル・マン24に参戦するアストンマーティンヴァルキリーハイパーカーが初公開


Aston_Martin_Valkyrie_Le_Mans_2021.jpg
アストンマーティンは2020/2021年からスタートするル・マン24時間耐久レースのハイパーカークラスに少なくとも2台のヴァルキリーで参戦する事を発表しました。

勿論パートナーにはレッドブルアドバンストテクノロジーズが参加し、公道モデルのヴァルキリーに搭載されている6.5リッターV12自然吸気エンジンのレースバージョンになります。


この投稿をInstagramで見る

Aston Martin Valkyrie. It’s coming to @24heuresdumans. 2021. #AstonMartin #Valkyrie

Aston Martinさん(@astonmartinlagonda)がシェアした投稿 -


werwe3wrw4 (3)
werwe3wrw4 (2)
dgtrtrg6e6ryd6edyr (2)
これまで公開されていたヴァルキリーAMR Proと違ってリアウィングがより高い位置となって現在のLMP1マシンの様なルックスになりましたね。
アストンマーティンは1959年のル・マン24時間耐久レースのDBR1で優勝してから60周年を迎え61年目を迎え61年目からはいよいよトップカテゴリーとなるハイパーカークラスに挑戦します!

最高かよアストンマーティン。
とうとう現代のGT1クラスとも呼ばれるトップカテゴリー「ハイパーカークラス」にやっと戻ってきてくれた。
しかもヴァルキリーと言う名の無敵のハイパーカーで。
アストンマーティンヴァルキリーハイパーカーでル・マン総合優勝も出来るかもしれないね!
もうAMR ONEの様な黒歴史はごめんやで。


【歴史上最も酷いレーシングカーが決定】日産GT-R LMニスモと高級車メーカーのあの車



8409yt0y.jpg
2020年からLM GTE PROクラスに正式参戦を発表しているブラバムBT62に続いて、噂されていたアストンマーティンヴァルキリーがハイパーカークラスに正式に参戦発表。
これは非常に楽しみです。あとはトヨタもGRスーパースポーツコンセプトをベースにしたル・マンハイパーカー参戦が発表され、
マクラーレンもセナかスピードテールでの参戦が期待されます。
あとはマツダと日産だよな!

日産はそろそろ時期GT-Rを発表してR391以来20年ぶりのル・マン復帰を期待する!


【速報】F1の名門ブラバムがル・マン24時間耐久レースのLM GTE Proクラスに正式に参戦発表


マツダ北米CEO「ル・マン復帰は検討している。だが条件がある」







関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

カッコいいなぁ

日産はやめて差し上げろ

No title

トヨタもハイパーカー参戦発表したで

ブラバムBT62はGTE PROクラスで参戦だけど

ローラの悪口はそこまでだ!

FFGTRは俺でも運転したくなくなる…(GTSで)

No title

自分と同じ車がWECの最上位カテゴリーで走るとか想像しただけで鳥肌もの

市販車との相違なんてヘッドライトとリア翼端板、あとはタイヤくらいか?

ニューウェイおじさんの夢の車が走り出す!!
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示