スポンサーリンク

アストンマーティンDBXプリプロダクションモデルが完成。2020年から量産開始を予定


qwretrht4twev4tfew (7)
アストンマーティンはウェールズセント・アサンにあった約90エーカーもある旧国防総省の跡地に新しい生産拠点の工場を建設し、
そこでアストンマーティン初のSUVとなる「アストンマーティンDBX」を2020年前半から生産開始します。

今日公開されたDBXはほぼ量産仕様と変わらないプリプロダクションモデルで同工場の生産予定のラインで組み立てられた1台です。


qwretrht4twev4tfew (4)
qwretrht4twev4tfew (5)
qwretrht4twev4tfew (3)
qwretrht4twev4tfew (1)
qwrfetwrrwerewrew.jpg
これまでエクステリアデザインは判明していましたが、今回始めてテールライトのデザインも明らかになりましたね。
現行のDB11やDBSの様なカッコイイテールライトで安心です。

アストンマーティン初となるラグジュアリーSUVはデビューに向けテスト走行が行われ、ここ数カ月の間に北極圏からニュルブルクリンク北コースまでありとあらゆるコースや場所でテストされていました。

プリプロダクションとは量産車と殆ど変わらないテスト車両であとは細かな調整だけでここから大きく仕様が変更される事はありません。
アストンマーティンDBXは2019年後半にデビューし、2020年上半期からセント・アセン工場にて生産が始まります。
DBXコンセプトではハイブリッドでしたが、DBXは結局ICEになるんですね。
やはりヴァンテージと同じくAMG製4.0リッターV8ツインターボエンジンが搭載されるでしょう。


アストンマーティンDBXのインテリアが初めて目撃  やっぱりベンツやん


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示