Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

トヨタ新テストコースをGRスープラで試乗 こんなレイアウトになってるのね:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク

トヨタ新テストコースをGRスープラで試乗 こんなレイアウトになってるのね


487977ijree.jpg
和製ニュルブルクリンクとも言われているトヨタの新しいテストコースを谷口信輝選手がGRスープラRZにて試乗している動画が公開されています。

1周約5km、高低差70m、全長と高低差はニュルと比べ4分の1程度の規模になっています。
2車線あるので上りと下りで全く別のコースになって面白そうなサーキットですね。
まだまだ本格的にオープンするのは先なのに貴重なテストコースをスープラで走らせるなんて今のトヨタは凄いな!



ジャンプスポットとかもありニュルブルクリンクへ行く前にこのテストコースである程度仕上げられるので車の完成度は更に良くなりそうですね。

脇阪さんも動画内で言ってるけどスープラの上位モデルに注目が行きがちだけど、
中間、下位グレードのコーナリング性能はエンジンが軽い分コーナリング性能が一番良く、重量対比は完全な50:50で素晴らしいと言っています。



動画の最後には谷口さんは車はただの移動手段ではない。勿論快適で安全で、楽で良い車を作るのは当たり前なんだけど、
車は家族だったり、相棒だったり、自分の体の一部だったり車の楽しさを今のトヨタはとても大切にしてくれている姿勢は凄くありがたい。せっかくこんなテストコースとスポーツカーを作ったんだからどんどんトヨタから楽しい車を発売してほしいと言って動画が終わっています。


このテストコースは2023年に本格的に稼働するらしいけど、将来はアストンマーティンヴァルキリーやメルセデスAMG ONEなどに対抗するトヨタ製ハイパーカーもここでテストするんだろうね。
LMP1マシンのTS050ハイブリッドの公道モデルが発売されるけどスープラの成功を見るとトヨタGRスーパースポーツコンセプトも期待しちゃうね。

去年から本格的な開発がスタートしたけど、6月のル・マンでは続報が出るのか!?



ル・マン24でトヨタGRスーパースポーツコンセプトの本格的な開発がスタートと発表



話は変わるけどスープラが出たから過去に発売された「MR2とか生産終了したスポーツカーが復活する!」とか提灯記事書いてるメディア多いけど、僕はそうは思わない。
実際トヨタブランドのスポーツカーは86とスープラだけで十分でしょ。
MR2がハイブリッドで復活なんて価格幾らで想定してんだよ?100パー無いわ。
ハイブリッドになったMR2が86とスープラのどこに入るんだよ?

NSXが発売された時にS2000が復活しなかったんだからそんなもん出るわけない。


魔法科高校の劣等生(29) 追跡編<下> (電撃文庫)
佐島 勤
KADOKAWA (2019-06-08)
売り上げランキング: 10


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

あんまりニュルのレイアウトとか知らないけど、このコースはカーブと起伏が多くて全然ストレートが無いのね〜。

アストンもメルセデスも流石に日本まで行ってテストしにくることはないだろうな
そもそもメルセデスの母国に本物があるw

※2は何か読み違えてると思う
あえて乗っかってみると、まあそもそもこれ研究施設やし絶対他所の会社には使用許可出ないだろうな
ダイハツがスーパーコペン作るとか言い出したら別だろうがw

No title

作るのが遅すぎるよ。
トヨタがもっと早くニュルで開発することの重要性に気づきこのコースを作っていたなら、
今頃きっとドイツ車に負けない走行性能を持つ車が沢山作れていただろうなと思う。

日産は北海道にテストコースあって
そこも、和製ニュルなんて呼ばれてたけど
今もあるのかな?

↑本田の鷹栖のことか?
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示