Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

テスラ、香港での発火事故でソフトウェアの更新を発表。テスラオーナーはアプデ忘れるなよ!燃えるぞ! :フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク

テスラ、香港での発火事故でソフトウェアの更新を発表。テスラオーナーはアプデ忘れるなよ!燃えるぞ!


awrfarfawr3w34343.jpg
上海と香港で発生したテスラの出火事故。
他にも突然バッテリーから火を吹き出し高性能なバッテリーが故火炎放射器の様な勢いと消化しても何度も炎上しだすとても厄介な仕様でテスラの火災事故がここ最近目立っていました。

テスラはモデルSとモデルXの自動車のバッテリーの温度管理の設定を変更する事を発表しアップデートファイルが15日から配信されています。



今回のバッテリー温度管理ソフトのアップデートは根本的な解決ではなく単なる予防策にすぎません。
テスラはまだバッテリーの発火原因を特定出来ておらず引き続き調査が進められます。
出火の原因が分かっておらず単なる予防策でしかないアップデートですが、日本の夏は高温多湿でただでさえ高温になるバッテリーが心配になっちゃいますね。
オーナーが気を付ける方法が無いと言うのが恐い。


今回の様なラン○ルギー○みたいな何もしていないのに発火する現象が目立っていますが、
2013年以降テスラの炎上件数は少なくとも14件でその殆どが交通事故時によるものです。

テスラの発表では電気自動車は従来のガソリンエンジンの自動車よりも発火する可能性が10倍少ないと以前から発表しており、
万が一火災になった場合でも「火は非常にゆっくりと広がり、キャビンから熱を逃がして、問題があることを乗員に警告し、車両から降りるのに十分な時間を与えます。」とも発表しています。

この動画や他の火災事故を見ても一瞬で燃え広がって見えるのは多分気のせい。

中国にて駐車場に停めていたテスラモデルSが突如爆発炎上。消火しても燃える電気自動車の地獄絵図






関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

燃えたのは事実だけど急に燃えた様に加工はされているらしいよ。
あとこの車両は事故車らしい。
ちゃんと直せないのがテスラらしいけどw

No title

ガソリン車と電気自動車の発火事故どっちが世界で多く起きてるかの比較をすることが重要だと思う。

絶対数ではなくて、確率にしないと見えてこないな。

No title

↑リスクの有意差ね。

可能性が10倍少ないってどういうことなんだろう。

そう考えるとノートが燃えてるとこ見たことないなぁ

ノートに燃えない秘密でもあるのか?

ブルーミアータ君出番だぞ
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示