Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

BMW M部門社長「我々もハイパーカー作りたい」:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク

BMW M部門社長「我々もハイパーカー作りたい」


987uvycdi (2)
ポルシェ、フェラーリ、マクラーレンに続いてAMGとアストンマーティンが発表しているハイパーカー。
ここにBMWも加わる可能性が出てきました。

高性能部門のBMW Mの社長マルクス・フラシュさんは「M部門は単にハイブリッド化するのではなく、イノベーションを重視する為には新技術の開発が必要でMモデルは常にパフォーマンス重視で作られていますが電化されたパワートレインの最高の自動車が必要」と答えています。


987uvycdi (1)
BMW Mは現在3つの技術のハイパフォーマンスカーを開発しています。
48ボルトシステム、プラグインハイブリッド、フルバッテリーの電気自動車です。

マルクス・フラシュさんはBMW Mが「ハイパーカー」を作ることに全面的に賛成であると言いました、しかしこれまで承認を得る事が出来ませんでした。


現在のi8の後継モデルの開発はBMW i部門で行われますが、ハイパーパフォーマンスモデルが計画されている場合は、
M部門が開発の大部分を占める可能性があります。
もしかするとi8の後継モデルがBMW製ハイパーカーのヒントになる可能性があり、作られるとしたらi部門とM部門共同開発のBMW M製ハイパーカーになるかもしれません。
iy984739iy8798yi77yi9y7i (2)
かつてはハイパーカーを作る暇がないと否定していたメルセデスもAMG ONEを作ったりトヨタもTS050ハイブリッドの公道モデルのハイパーカーを作ると発表したので当然BMWやアウディもハイパーカーが来るのか?と期待してしまいますが豚っ鼻バカデカグリルだけは辞めていただきたい。








こちらは北米ツアー中のケーニグセグジェスコ。
アゲーラやレゲーラと同じくキーフォグでボンネットやエンジンフードを自動で開閉出来る様になっています。
ちょっと驚いたのが、内側からドアを開く時も全部センターパネルにあるタッチディスプレイで操作するんですね。
こりゃ初見だとドアの取っ手が無い!って焦るな。




ロード・エルメロイII世の事件簿10 case.冠位決議(下)【書籍】
TYPE-MOONBOOKS (2019-05-17)
売り上げランキング: 5


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヴァルキリーのコラのやつすごいかっこいい

No title

BMWのi部門にはハイパーカーどころかスポーツカーを作る技術は一切ないから、
M部門に全部任せるべきだな。  でないとi8みたいに大失敗するぞ。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示