Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

マクラーレンは8年前の生産開始から今日で2万台目の車が完成:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク

マクラーレンは8年前の生産開始から今日で2万台目の車が完成


fewtwerfdswer3423r (2)
マクラーレンは本日2万台目の生産車として右ハンドル仕様のマクラーレン600LTスパイダーが完成しました。
マクラーレンは8年前の2011年7月18日に初めてマクラーレンMP4-12Cを完成させ今日まで全て手作りでスーパーカー、ハイパーカーを生産し続けています。

マクラーレンはMP4-12C発売以降フェラーリやランボルギーニに負けず成長をし続け現在の生産体制は年間4800台まで成長し、
2025年までには年間生産台数6000台を超える計画です。


fewtwerfdswer3423r (1)
マクラーレンオートモーティブはスポーツシリーズ、スーパーシリーズ、アルティメットシリーズ、モータースポーツの3つの製品カテゴリーで構成されており、世界中の30ヶ国以上の市場で80を超えるディーラーで販売されています。

1981年にフォーミュラマシンのマクラーレンMP4/1で初めてカーボンシャシーを採用し、
1993年にロードカーのマクラーレンF1にカーボンシャシーを採用しました。
マクラーレンはF1以降全ての車でカーボンモノコックを採用しています。




マクラーレンはこれまでに1日10台ほど生産していましたが、現在では1日20台以上生産出来る体制を整えており、
去年は年間4800台生産していましたが、今年は年間5000台を達成する見込みです。


マクラーレン最初の量産車となるMP4-12Cは2010年から1台作るのに14ヶ月掛かってやっと2011年7月18日に完成しました。

2018年にグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで発表されたTrack25では、
2025年末までに18台の新車を導入し、研究開発に12億ポンドを投資すると事業計画を発表しこれまでに600LT、スピードテール、720Sスパイダー、セナGTR、マクラーレンGTなど発表しており600LTスパイダーはTrack25事業計画で発表された第3の新型車でした。


【速報】マクラーレンGT 5月15日デビュー決定



ピコピコ少年EX
ピコピコ少年EX
posted with amazlet at 19.05.13
押切 蓮介
太田出版
売り上げランキング: 1,013


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示