Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

【目標タイムは6分33秒】ニュルの王に挑戦する新エアロパーツを装着したフォルクスワーゲンID.Rが初公開。 ポルシェよ、恐いか?:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク

【目標タイムは6分33秒】ニュルの王に挑戦する新エアロパーツを装着したフォルクスワーゲンID.Rが初公開。 ポルシェよ、恐いか?


4vohigfuyxr2 (2)
フォルクスワーゲンはパイクスピーク・ヒルクライムやグッドウッドヒルクライムを走行し電気自動車最速記録を作ったEVレーシングカー【フォルクスワーゲンID.R】にニュルブルクリンク専用にチューニングされたニュルアタックパッケージを装着した新しいID.Rをワールドプレミアしました。

これはフォルクスワーゲンモータースポーツが全長20.832キロメートルのニュルブルクリンクノルドシュライフェで王に君臨する為のモデルで将来の市販車にもこのID.Rの技術が使われます。
現在、電気自動車最速記録6:45.9を持つ中国のNIO EP9のタイムを専用のエアロパッケージをインストールしたID.Rが挑戦します。



4vohigfuyxr2 (1)
4vohigfuyxr2 (4)
4vohigfuyxr2 (3)

ニュルブルクリンク24時間耐久レースで4度も優勝している最も優秀なフランス人ドライバーのロマン・デュマ選手。
電気モーターを搭載し680PS/650Nm
0-100km/h 2.25秒

加速性能は数字の通り現在のF1マシンやLMP1マシンよりも優れています。
車重は1,100kgでしたが、多少軽くなっていると思われます。
新しいタイヤ(おそらくスリックタイヤ)新しいサスペンションを装着し、デカいウィングなど付けてこれでNIO EP9のタイムより遅かったらどんだけフォルクスワーゲンモータースポーツは無能なんだよって思うよね。

フォルクスワーゲンモータースポーツは今日からニュルブルクリンクでテスト走行を行います。
ID.Rが出せるノルドシュライフェの平均速度は180km/hで最高速度は270km/h
フォーミュラ1から流用されたDRS(抗力低減システム)を備えた全く新しい空力パッケージを開発し、2つの電気モーターの出力と制動時のエネルギー回収を制御するエネルギー管理を最適化しています。

パイクスピークでグッドウッドで記録を作ったロマン・デュマ選手は去年9月からシミュレーターでトレーニングを行っており準備万端で今回のチャレンジに挑みます。



フォルクスワーゲンから無料でシミュレーターが配信


フォルクスワーゲンはニュルブルクリンク北コースを走るID.Rの無料シミュレーターもDLする事を発表しており、
レースゲームが得意な貴方がニュルの王になるのかもしれません。
オンラインシミュレーターのID. R Time Attackは日本時間4/26日午前3時からこちらから配信されます。
ロマン・デュマ選手はシミュレーターで6分33秒を出しておりオンラインゲーマーは開催終了予定の秋までこのタイムを上回る必要があります。

qrq3w4yre36ye6343664.jpg


NIO EP9の6分45秒は公道モデルのポルシェ911GT2 RSが記録更新しているしこれだけの性能持っているフォルクスワーゲンID.Rは楽勝でしょ。むしろ6分30秒以下じゃないと笑うわ。

現在ニュルブルクリンクの王はポルシェ919ハイブリッドEVOの5分19秒55ですがフォルクスワーゲンID.Rはポルシェに勝てるか?





関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そのうち、EVの方が
すでに限界が見えている内燃機関の車より、
ずっと速く走れるようになるだろうね。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示