Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

ランボルギーニ博物館がリニューアルオープン:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク

ランボルギーニ博物館がリニューアルオープン


r97w8e7rew79rwe-rwe7 (1)
イタリアのサンタガータ・ボロニェーゼにあるランボルギーニ博物館が新たにMUDETEC(Museum of Technology)をテーマとしリニューアルオープンしました。
新しいインタラクティブな空間は、革新的で卓越した物語を通じてランボルギーニとその世界の秘密を明らかにし、それが会社に革命をもたらしただけでなく、自動車業界の全体像を描き、未来のデザインとテクノロジーのためのコンセプトを創造した歴史を学ぶ事が出来ます。


今度のランボルギーニ博物館は60年代から90年代まで過去のテクノロジーを搭載した象徴的な車とその時代のインスタレーションと一緒に展示してあります。

350 GT、ミウラ、カウンタック、LM002のような過去の象徴的な車から、ハイブリッドコンセプトカーのアステリオンLPI910-4、限定シリーズのチェンテナリオ、そしてニュルの王アヴェンタドールSVJの様な最新のランボルギーニも展示してあります。



今回、ウラカンペルフォルマンテに初搭載されたALAシステムやアヴェンタドールSVJ、ウラカンEVOとウルスの為に開発されたLDVIシステムなどの技術革新の資料やカーボンファイバーと鍛造コンポジットの応用における情熱、エンジニアリング、デザインそしてリーダーシップの物語の他、革新的なヒューマンマシンインタフェースなど、ウラカンとアヴェンタドールで搭載されている最近の革新的な技術も展示されています。

施設内にはAd Personamスペースもありカーコンフィギュレーターで自由に車をカスタマイズする事が可能です。
新しい「ブレインルーム」は、ブランド、その価値、そしてランボルギーニの過去についてのスリリングなランボルギーニの世界を360度のモニターで没入型バーチャルリアリティ体験する事も出来ます。


最新のシミュレーターでのバーチャルドライビング体験が出来たり、予約制ではありますがV10とV12モデルの生産ラインおよびウルスの生産工場であるManifattura Lamborghiniのガイド付きツアーもあります。


イタリアの学生はランボルギーニ博物館に行くみたいですね。
ランボルギーニ博物館MUDETECは4月16日~10月31日まで午前9時30分から午後6時まで毎日オープンしています。
r97w8e7rew79rwe-rwe7 (4)
r97w8e7rew79rwe-rwe7 (5)
r97w8e7rew79rwe-rwe7 (2)
r97w8e7rew79rwe-rwe7 (3)



ゆるキャン△ 各務原なでしこ 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
ファット・カンパニー(Phat Company) (2020-02-29)
売り上げランキング: 17


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

写真で見るとかなりPOPになった印象だね
行ってみたいな

ランボオーナーだから一度は訪れてみたい。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示