Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

マクラーレンスピードテール開発者がアストンマーティンヴァルキリーをテスト:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク

マクラーレンスピードテール開発者がアストンマーティンヴァルキリーをテスト


wefsw3rwsefr3ew.jpg
元マクラーレンのチーフテストドライバーでスピードテールのテストドライバーだったクリス・グッドウィンさんがアストンマーティンへ移籍しヴァルキリーのテストドライバーに採用されましたがレッドブルのF1マシンの開発に使うシミュレーターを使用してヴァルキリーも開発される事が動画で紹介されています。



シミュレーターの形状はF1マシンですがソフトウェアはヴァルキリーを再現しています。
F1マシン開発に使用される世界最高峰のシミュレーターでアストンマーティンヴァルキリーの加速性能、ブレーキング、ダウンフォースなどの分野でベンチマークテストが行われます。

クリスグッドウィンさんはMP4-12Cから初期段階のスピードテールのテストドライバーでした。
マクラーレンは代わりにマクラーレンP1LMで世界最速タイムの6分43秒22を記録し、1999年インディ500優勝者でスウェーデン人の元レーシングドライバーのケニー・ブラック氏をチーフテストドライバーとして迎えスピードテールの開発に携わっています。


アストンマーティンヴァルキリーは現在購入する事が可能な世界で最も速いハイパーカーです。
既に購入者向けにこのシミュレーターを使ってヴァーチャル上でのヴァルキリーの試乗は行われているようですが、
マクラーレンスピードテール、メルセデスAMG ONEといいニュルブルクリンクなどのサーキットでのラップタイムを更新しそうな車がバンバン出てきますが更にマクラーレンP1、ラフェラーリの後継モデルの登場も決まっています。



コードギアス 復活のルルーシュ C.C. ノンスケール PVC&ABS製 塗装済み 完成品フィギュア
ユニオンクリエイティブ(UNION CREATIVE) (2019-09-30)
売り上げランキング: 2,596




関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

5年以内くらいで最高峰のハイパフォーマンスカーたちが出てくるわけね。
かなり楽しみだけど、もう速すぎて運転を楽しむって感じではないし、そもそも高価すぎだし台数限定だから所有はムリだなぁ。

そんなことよりカモフラ柄のP1かっこよすぎて

No title

セナも悪くないって思えてきたし、スピードテールは中々かっこいいとも思う

でもやっぱP1がぶっちぎりでカッコいいわ

P1かっこよすぎてヤバいな。7年前に発表されたクルマとは思えない。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示