Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

NEWアストンマーティンヴァンキッシュにはAMRモデルも準備:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク

NEWアストンマーティンヴァンキッシュにはAMRモデルも準備


ryftuy68tiy8688t8t8tt8 (5)
ジュネーブモーターショー2019でサプライズ発表された新しいアストンマーティンヴァンキッシュ。
ヴァンキッシュヴィジョンコンセプトと言うコンセプトカーで2022年から生産が開始されるフェラーリやランボルギーニのライバルとなるスーパーカーです。

アストンマーティンは既にコンバーチブルモデルのヴァンキッシュヴォランテとハイパフォーマンスモデルとなるヴァンキッシュAMR Proの登場も予定している事が判明しました。


ryftuy68tiy8688t8t8tt8 (1)
ryftuy68tiy8688t8t8tt8 (2)
AM-RB003と共通プラットフォームになる新型ヴァンキッシュ。
AM-RB003はV6ハイブリッドになりますが、ヴァンキッシュはV6ツインターボエンジンのみになります。
新型ヴァンキッシュのライバルは勿論フェラーリF8トリブート、ランボルギーニウラカン、マクラーレン720Sなのでコンバーチブルモデルとハイパフォーマンスモデルが出るのは当然でしょう。

SPECは公開されていませんが最低でも700馬力以上を発揮するV6ツインターボエンジンが搭載されると思われます。
ヴァンキッシュAMR Proは750馬力~800馬力程度でしょう。





ryftuy68tiy8688t8t8tt8 (3)
ryftuy68tiy8688t8t8tt8 (4)
ヴィジョンコンセプトではサイドミラーがカメラ化していたけどプロダクションデザインでも是非これは引き継いでほしいですね。
日本は問題無いけどまだ海外ではカメラ化は公道で走れない国も多いのでオプション設定になるのは間違いないでしょう。

ヴァンキッシュが自然吸気V12FRからV6ツインターボMRした理由はDB11とDBSスーパーレッジェーラが既に存在し、
もうこれ以上同カテゴリの車は必要無いと言う判断だと予想できます。
気になるのがAM-RB003とヴァンキッシュに搭載されるV6エンジンはコスワース製なのかAMG製なのかそれとも自社製なのかはまだ明らかにされていません。

アストンマーティンは8年周期でフルモデルチェンジを行っており、2024年にはDB11の後継モデルDB12が登場すると思われます。





関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 

アストン最近めっちゃ元気だなぁ
ガキだからよく知らんけど昔はいろいろ苦労してた会社なんでしょ?
凄い成長っぷり

DB11、DBSは好きだけど
ヴァンテージもこのヴァンキッシュもイマイチ好きになれない

ここまで過去の面影なしでアストンとして売れるものなのかね

No title

ロータスみたいに生産化する前に頓挫しそう・・・

個性を持たせるって言ってたのに、またどれもこれも同じ顔になってきたなぁ

No title

こんなのよりマクラーレン買った方がいいよね
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示