スポンサーリンク

想像を超える加速をするテスラ・ロードスターIIがヤバ過ぎる


p9uihyo8ti7587.jpg
テスラが今後発売する次世代のEVスーパーカー「テスラ・ロードスターII」
2017年11月に発表され、既に受注は開始されていますが、今の所まだプロダクションデザインなどは公開されていません。
テスラ・ロードスターと言えばわずか2000万円程度で世界で最も速い加速性能を持つ自動車のひとつで、
動画では恐ろしい加速をするロードスターIIが紹介されています。




0-100km/h  2.1秒
1/4マイル加速 8.8秒
トップスピード 400 km/h以上
ホイールトルク10,000 Nm
全輪駆動(前輪×1、後輪×2、合計3つの電気モーターを搭載)
航続距離 1000 km
ベースモデル ¥ 22,700,000 
ファウンダー シリーズ(1000台限定) ¥28,400,000 
オプションで10基の小型ロケットブースターを搭載するSpaceXパッケージも発売予定。


加速SUGEEEEEEEEEEE!!!!って思いましたが、
残念ながらこの動画はCGなので本物ではありません。
じゃあこんな加速しないのかと言うとそうではなく、コンセプトでもテスラ・ロードスターIIの加速はバケモノです。


【ブガッティなんぞザコ扱い】世界一の加速性能を持つテスラロードスターの動画が公開




僕のカノジョ先生3 (MF文庫J)
鏡 遊
KADOKAWA (2019-02-25)
売り上げランキング: 2,053


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

CGやんけ。

絵じゃん

CGかよw

航続距離と天秤にかけたら市販版では結局ショボくなってそう

No title

その通り。
何から何まで全部オプションで2000万なんかじゃ買えない

No title

寧ろタイヤのグリップのほうがすごいだろ
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示