スポンサーリンク

ランボルギーニは2年間で200台以上のレーシングカーを生産する記録を樹立


460374.jpg
1月18日、サンターガタ・ボロニェーゼにある工場から201台目のウラカンGT3が完成しました。
ランボルギーニスクアドラ・コルセは2015年から2年間でウラカンGT3とスーパートロフェオのレーシングカーを通常のウラカンクーペと同じラインで生産しています。

公道モデルとレーシングカーを同じラインで作る事によって生産時間が短縮され最高品質のクオリティで作られる事によってレーシングカーの信頼性が向上します。



94816941616941 (2)
94816941616941 (1)
458738.jpg
200台以上生産されたウラカンGT3とスーパートロフェオはヨーロッパ、アジア、北米、中東で展開されるワンメイクレースで使われたり、世界中のGT選手権で使用されます。
今週末から始まるデイトナでのロレックス24では史上最大、合計8台のウラカンGT3車がグリッド上で走ります。


ハイスコアガール(7) (ビッグガンガンコミックススーパー)
ハイスコアガール(7) (ビッグガンガンコミックススーパー)

関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

同じ生産ラインで作るってすげえな

ラインの看板?の写真いいな
前は車のみの写真だったような
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示