スポンサーリンク

ランボルギーニの次はアストンマーティンが医療用ガウンとフェイスガードを生産開始

現在壊滅的な需要の低下とウィルス感染を防止する為ほぼ全ての自動車メーカーがヨーロッパ各国での生産を現在も停止しています。
パンデミックの影響で医療現場ではマスクや人工呼吸器が圧倒的に足りなくなっている現状で、
自動車メーカー各社は自動車ではなく足りない物資を生産しています。
そんな中イギリスのアストンマーティンラゴンダ社はMultimaticおよびManufacturing Technology Centerと協力して
「医療用ガウン」と「医療用フェイスガード」「人工呼吸器」を生産開始しました。
アストンマーティン医療用フェイスガード (5)

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

自動車評論家がどんなにウンチクで魅力語ろうが子供の笑顔だけで最高な車だって分かるよね

5srxyutfiytg8.jpg
アストンマーティンDBSスーパーレッジェーラヴォランテのレビュー動画。

大人がどんな魅力を語ろうが、子供を笑顔にしてしまう車の評価方法の方が勝っていますね


続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

マクラーレンとアストンマーティンがコロナウィルスの影響で4月末まで生産停止を発表

479801fyuvigi.jpg
コロナウィルス影響で東京オリンピックも1年延期される事が政府から発表されましたが、
マクラーレンとアストンマーティンも工場の操業停止が発表されました。

イギリスメーカーでは既にジャガー・ランドローバーとベントレー、ロールスロイスが3月末までの操業停止を発表していますが、
マツダに続いてマクラーレンとアストンマーティンも4月末迄生産停止が発表されているので既に工場閉鎖を3月末迄発表していたメーカーも4月末迄に延びそうです。



続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

Aston Martin ValhallaのV6ハイブリッドエンジンの仕様がついに公開そして新たなハイブリッドモデルも開発中と発表

New_Aston_Martin_V6_Engine79348jpg (2)
アストンマーティンは同社初となるV6エンジンの仕様を発表しました。
このエンジンはコロナウィルスの影響で11月公開延期となった007 NO TIME TO DIEに登場する最新のボンドカーとして使用されるアストンマーティンヴァルハラに搭載されるエンジンでAMG製ではなく自社開発のエンジンになります。

ヴァルハラには3.0リッターのV6ツインターボエンジンとハイブリッドパワートレインが採用されます。

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

ロータス初のハイパーカー「エヴァイヤ」のギミックが公開

Lotus Evija - 2000HP (4)
コロナウィルスの影響が出なければ夏からプリプロダクションモデルの製造が始まるイギリス初のEVハイパーカー「ロータスエヴァイヤ」
既に日本でも公開されていますが、今回はマイアミで公開されたデモ車両が紹介されています。

プロダクションモデルに入るのかは不明ですが電動ガルウィングドアの他、様々なギミックが分かります。
目標馬力が1972馬力となるエヴァイヤ。
リマックC_TWOやピニンファリーナバティスタの強力なライバルモデルになり、チャイナマネーにより復活する第1弾のロータスです。

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

 
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示