スポンサーリンク

SUVのDBXが予想以上に売れまくり見事7回倒産しているアストンマーティンを救う

アストンマーティンの2021年上半期の決算が発表され売上高は2020年の上半期と比べ224%増と絶好調。

特に新モデルとして登場したDBXが売れまくり、2021年1月から6月までの間にアストンマーティンは2,901台を販売しましたが、その半分以上がDBXでした。

アストンマーティンは2021年度の販売台数は年間6,000台を目指しており、この数字を達成出来る見込みです。
Aston_Martin_Configurator04 2021-7-22


続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

【悲報】アストンマーティンDBSスーパーレッジェーラを廃止すると発表

昨日、アストンマーティンCEOからヴァンテージとDB11の後継モデルはフルエレクトリックモデルになると発表されましたが、現在のフラッグシップモデルでもあるDBSスーパーレッジェーラが廃止される事が公式サイトから明らかになりました。
これはFF7リメイクなどアセットコルサコンペティツォーネなどで採用されているグラフィックエンジンのアンリアルエンジンとNVIDIARTXを搭載した新しいオンラインコンフィギュレーターサイトで明らかになりました。

新しいコンフィギュレーターでは2022年モデルの各モデルを最新の3Dグラフィックにも関わらずこれまでのサイトより大幅に軽く操作がしやすくなっています。
Aston_Martin_Configurator07 2021-7-22

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

【主力モデルも完全EV化】アストンマーティン次期ヴァンテージとDB12は電気自動車になる

イギリスのアストンマーティンもICEからEVへと移行を発表している高級車メーカーですが、
DB11の後継モデルDB12と次期ヴァンテージからV8やV12エンジンを使用せず電気自動車になる事がトビアス・ムアースCEOによって正式に発表されました。
どちらが最初になるかわかりませんが、アストンマーティン最初のEVモデルが2025年に発表されます。
アストンマーティンDB122 2021-7-21

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

【ニュルのタイムは6分30秒未満】AMGパワーによって新生したボンドカー「アストンマーティンヴァルハラ」デビュー

イギリスのアストンマーティンは007の新型ボンドカーとなる新型ハイブリッドスーパーカー「アストンマーティンヴァルハラ」を初公開しました。
以前公開されていたヴァルハラコンセプトは自社製の3.0リッターV6ツインターボハイブリッドエンジンでしたが、
最終仕様ではAMG製4.0リッター V8ツインターボエンジンとツインEモーターを搭載したハイブリッドモデルとして新生しました。
もちろんライバルはフェラーリSF90ストラダーレに対抗するモデルでパワーは脅威の950PSを発生させます。
アストンマーティンヴァルハラ7 2021-7-15

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

アストンマーティンヴァルキリーオンボード映像が公開 他

グッドウッドフェスティバルオブスピード2021でパブリックデビューを果たしたアストンマーティンヴァルキリー。
グッドウッドヒルクライムコースを走るオンボード映像も公開されました。
LMP1スタイルの快適性は考慮されていないコクピットで乗り降りも大変なヴァルキリー。
サイドミラーなど全てカメラ化されコクピットにはモニターがたくさん付いています。
ヴァルキリーをマイルドにしたのが今後発表されるヴァルハラになります。
アストンマーティンヴァルキリーオンボード 2021-7-13

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示