スポンサーリンク

【これは絶対3密になる】ランボルギーニ博物館に明日までシアンロードスターが展示されるぞ

先日発表されたばかりの最新モデル「ランボルギーニシアンロードスター」がロックダウン明け後に営業再開したランボルギーニ博物館に7月10日~12日まで限定で展示されます。
当然この状況下なので博物館の観覧は事前予約していた人のみでソーシャルディスタンスを保った環境で公開されます。
ランボルギーニ博物館シアン展示 (6)

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

iPhone持ってる人限定で今なら無料でいつでもランボルギーニ シアンロードスターに乗れるぞ!

ランボルギーニシアンFKP37のオープンモデルで世界限定19台のスーパースポーツオープンカー「ランボルギーニシアンロードスター
ウラカンEVO RWDスパイダーで世界で初めてAR拡張現実を使ったデジタルプレミアを行いましたが、シアンロードスターでも同じくこのQRコードを読み込むかオフィシャルサイトに行けば今あなたの目の前に原寸大のシアンロードスターを出現させ運転席に座る事だって出来ます。
会社や学校の休憩中に遊んでみましょう。
シアンロードスターAR54 (2)

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

デトマソパンテーラとほぼ同じサイズで現代に蘇ったアレスデザインパンサーがいよいよ発売

先日フェラーリとの裁判で見事250GTOの権利を獲得したアレスデザイン社。
アレスデザインは2017年にランボルギーニウラカンをベースとしたデ・トマソ・パンテーラのオマージュモデルとして「プロジェクトパンサー」を始動し、2019年にプロトタイプが公開されていました。
その後アポロオートモーティブがデ・トマソの権利を買い取りアレスデザインはパンテーラの名前が使えないので発売出来ないのでは?と言われていましたが1年以上遅れいよいよ量産出来る体制となりました。
アレスデザインパンサー46514654 (5)

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

オープンスカイでも未来の技術を搭載したランボルギーニシアンロードスター世界初公開

ランボルギーニは予告していた通り先程シアンFKP37のロードスターモデルとなる【ランボルギーニシアンロードスター】を世界初公開しました。

シアンロードスターは革新的なハイブリッド技術を取り入れた最初のオープントップモデルのランボルギーニで最新のV12ハイパーカーのスペシャルモデルで世界限定19台のみ生産されデビュー前に既に完売済みです。

シアンロードスターは世界初のハイブリッドソリューションとユニークな材料科学アプリケーションでのスーパーキャパシターの使用し、公道を走るランボルギーニでは最もパワフルな819馬力を発揮するオープンカーです。
lamborghini-sian-roadster (a1) (6)

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

ランボルギーニSCV12の特許図面でそのボディデザインが明らかに

ランボルギーニはサーキット専用ハイパーカーとしてこの夏に公開するSCV12の発表を控えていますが欧州特許庁(EUIPO)にSCV12のデザインを2019年7月19日に登録していた事が明らかになりました。
これがアヴェンタドールにGT3マシンを超えるダウンフォース性能を持つ空力パッケージを搭載した闘牛です。
Lamborghini-SCV12特許図面 (5)


続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示