スポンサーリンク

フェラーリ製EV、元アップルのジョナサン・アイブが開発に参加する事でUIは改悪待ったなし!?

iPhoneやMacBookのデザインを担当した元アップルのCDO(最高デザイン責任者)ジョナサン・アイブさんが2025年頃に登場予定のフェラーリの電気自動車の開発に参加する事が発表されました。
革新的な製品を発表し、アップル製品は大人気となり、フェラーリもアップル製品の様な洗練された電気自動車が発売されるのでは?と期待されますが、一方でジョナサン・アイブさんがデザインに加わると言う事で要らん機能が加わる恐れもあります。
ジョナサン・アイヴ 2021-9-29

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

来月公開されるイコーナモデルはV12ツインターボエンジン採用か?&エルメス仕様のフェラーリもあった

11月に公開される予定のフェラーリの最上級モデル「イコーナ」の第2弾。
現在ラフェラーリアペルタのボディを使用してテストを行っており、購入者はモンツァSPなど限定車を所有するVIPのみと言われています。

このマットブラックのラフェラーリアペルタも11月に公開されるイコーナモデル第2弾のプロトタイプだと言われており、フェラーリではまさかのV12ツインターボエンジンが採用されると噂されています。
エンジン音も聴けますが、これはターボ付いてるのか?
laferrari 2021-10-20

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

【悲報】11月デビュー予定だった新型SUVマセラティグレカーレ、来年春に延期。一体なぜ?

イタリアミラノにて11月16日にデビューが決定してたDセメグメントクロスオーバー「マセラティグレカーレ
マセラティは半導体不足を理由に2022年春にローンチを延期する事を発表しました。
以前にもMC20のローンチをコ口十を理由に延期していましたが、半導体不足問題は思った以上に深刻な影響を与えているようです。
マセラティグレカーレ 2021-9-23

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

セントラルサーキットで行われたイタリア車専門のイベント「Ciaoitalia2021」でシアンが3台も登場

昨日、兵庫県にあるセントラルサーキットで行われたイタリア製自動車だけのお祭り「Ciaoitalia2021 Supported by DUNLOP」にて今年もすごい数のイタリア製スーパーカー達が集結しました。
今年で27年目を迎える伝統的なイベントで、公道を走るスーパーカー、レーシングカー、1億円を余裕で超えるスペチアーレモデルなど多数のフェラーリやランボルギーニが参加。

今年は世界にわずか63台しか存在しないランボルギーニ初のハイブリッドカー「シアンFKP37」がなんと3台も参加しています。
写真提供してくださった匿名希望様いつもありがとうございます☺️
チャオイタ202112 2021-10-18

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

1台2億円を軽く超えるハイパーカーが10台以上参加したGT1スポーツクラブのイベントがヤバい

ランボルギーニ、フェラーリ、マクラーレン、ポルシェなどサーキット専用モデルで1台数億円もするハイパーカー13台を一挙に集めたイベントGT1 Sports Clubがスペインのカタロニアサーキットで行われました。
この中で最新モデルが世界限定40台のトラックモンスター「ランボルギーニエッセンザSCV12」がプロトタイプ含め3台が出走するのは多分これが初めてだと思います。
GT1 sport club5 2021-10-15

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示