スポンサーリンク

ヒョンデがめちゃくちゃ便利なカニ歩きモードの特許を申請

韓国のヒュンデ自動車は米国特許商標庁に四輪独立ステアリングシステムの特許を申請しました。
これはGMCハマーEVに搭載されている斜め歩きが可能なクラブモードに似た技術でヒュンデが提出した特許ではGMのクラブモードのさらに発展系となった技術になっています。
ヒュンデ3 2022-5-1

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

北京モーターショー2022、直前になって開催中止

日本ではロシアとウクライナの戦争のせいでほとんど報道される事がなくなったコ口ナ関連のニュース。
中国では再びロックダウンなど行われるなど感染拡大している最中、北京モーターショー2022が中止になると決まりました。
本来であれば4月21日に開催する予定でしたが新たな日程などは未定です。
北京モーターショー中止1 2022-4-3

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

起亜自動車EV6が炎上 反EV派「やっぱり電気自動車こわい」

リマックと技術提携を受けている韓国の自動車メーカーKIAから発売されたクロスオーバーEV「KIA EV6」がブタペストで炎上する事故を起こしています。

これはテ◯◯みたいに何もしていないのに炎上した訳ではなく、ドライバーが何かしらの原因で交通事故を起こしコンクリート壁に衝突しバッテリーが損傷して炎上しているようです。
KIA EV62 2022-2-22

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

ヒュンダイグループがエンジン開発部門を閉鎖&ドゥエインジョンソンがクリスマスにキャデラックをプレゼントほか

2035年からヨーロッパでEVと水素燃料電池車のみ発売する事を決定しているヒュンダイKIAグループ。
リマックとも提携しEVへとシフトチェンジしている企業の一つですが、未来の無いエンジンの開発はもう終わりが近づいている様です。
同グループは12月17日に12000人もいるR&D部門に史上最大規模の再編を行いエンジン開発センターを廃止したと報道されています。
ヒュンダイエンジン開発2 2021-12-28

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

ヒュンダイのPVにスパイダーマンが登場!これアメリカで大ヒットする車だわ

海外で12月17日(日本では1月7日に公開)される『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』
韓国のヒュンダイは新型電気自動車のIONIQ 5とTucsonが映画の中でデビューすると発表し、スパイダーマンが出演するTV CMが公開されました。
このCMは来年1月までアメリカ、ヨーロッパ、中国、ロシアなど日本以外の国で放送されます。
これはソニー・ピクチャーズとヒュンダイとのコラボレーションで2022年に公開予定のアンチャーテッドや2022年10月に公開予定のスパイダーマン:スパイダーバースにも現代の自動車が登場します。
ヒュンダイスパイダーマン 2021-11-23

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示