スポンサーリンク

クリス・ハリスがマクラーレン650S GT3とセナを走り比べ「セナは素晴らしい走行性能だ」


8497987lpm (3)
新シリーズからメインプレゼンターとなったクリス・ハリスがトラック走行に特化した公道モデルマクラーレンセナとGT3マシンのマクラーレン650S GT3とのサーキット走行での違いを動画でレポートしています。

本物のレーシングカーである650S GT3とレースカーの技術とエンジンも現世代で最新のテクノロジーを搭載したセナはどちらが優れているのでしょうか?



クリス・ハリスがセナと650S GT3別々に乗り比べてレポートしています。
使用されたサーキットはシルバーストン・サーキット。タイムアタックは動画後半から。


8497987lpm (1)
8497987lpm (2)
マクラーレン650S GT3のタイムは2分2秒687
マクラーレンセナのタイムは2分9秒277

やはりサーキット走行を重点に作られたセナでも本物のGT3には遠く及びませんでしたね。
このタイム差はどうやっても650SGT3を上回るのは無理ですが、公道モデルでここまでのタイムは凄いです。

マクラーレンは当然ですが、もうフェラーリやランボルギーニもセナの様なハイパーカーは時代的に作るのが厳しくなって重量バク上がりのハイブリッドしか出せないのがちょっと寂しくもありますが、スーパーカーの重量問題はフルエレクトリックに完全移行すれば解決しているでしょう。
今の技術では無理だが10年後にはきっとソリッドステートバッテリーが一般に普及し、バッテリーサイズも今と比べて小さくなって容量も上がっているハズ。


韓国人オーナーが購入したマクラーレンセナのカラーリングセンス



結城友奈は勇者である 乃木園子 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
キャラアニ(chara-ani) (2019-11-30)
売り上げランキング: 1,041



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

ハイブリッドの欠点だけ見るのはどうかと思うけど
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示