スポンサーリンク

公道テストを開始するデヴェルシックスティーン、ニュルで開発もせずそのまま市販化へ

先日イタリアのサーキットでやっとシェイクダウンが行われたドバイ産ハイパーカー「デヴェルシックスティーン」

2018年にフェラーリP4/5、NEWストラトス、SCG003などを手がけていたManifattura Automobili TorinoのPaolo Garella氏が開発する予定でしたが揉めて開発から降りてその後全く情報が出ていませんでした。
現在はプリプロダクション仕様での公道テストも行われております。
デヴェルシックスティーン 2022-1-24

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

安心してください作ってますよ!デヴェルシックスティーンの量産仕様がイタリアでテスト開始

ドバイ初のスーパーカーとして2017年にデビューしたデヴェルシックスティーン。
戦闘機をイメージした厨二デザインで12.3リッターV16クワッドターボエンジンを搭載し5007馬力、最高速度560km/hと小学生が考えたようなスペックですが昨年7月にV8エンジンモデルのプロトタイプがやっと作られテストを開始していましたが、新たにでヴェルシックスティーンV8バージョンのプロダクションモデルがイタリアのサーキットを走るテスト動画が公開されました。

シックスティーンって名前付いてるのにV8て……。
もうこんなバカみたいな大排気量のV16エンジンの自動車なんて発売できる時代じゃなくなっちゃったよ。
Devel Sixteen2 2022-1-2


続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

注目の新会社ブガッティリマックから新型車のティザーが公開

フランスのスーパーカーメーカー「ブガッティ」とクロアチアのEVメーカー「リマック」が昨年11月に新会社「ブガッティリマック」を設立しCEOのメイトリマック氏が新年の挨拶と共に来年に発表予定の新型車4台のティザーを一瞬だけ公開しました。
まだカバーで隠されており何も分からない状態ですが、ブガッティシロンの後継モデルはEVとして登場するのはほぼ間違いないでしょう。
ブガッティリマック 2022-1-2

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

【何度目やねん】スパイカーが2022年再び復活!今後3モデルを発表予定

かつて存在したオランダのスーパーカーブランド「スパイカー」
2000年に75年ぶりに復活しC8スパイダーを発表。
その後いくつかのスーパーカーを発売しレースにも参戦するなどしていましたが倒産。
ジュネーブモーターショー2017年ではケーニグセグと共同で開発した新型エンジンと共にスパイカーC8プレリエータースパイダーで復活しましたが、その後全く音沙汰もなく、ケーニグセグとの関係も終わってしまいましたが、2022年再びスパイカーが復活する事が正式に発表されました。
スパイカー復活3 2022-1-2

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

Oh my gosh!?ケーニグセグから謎の新型車のティザーが公開

現在レゲーラ、ジェスコ、ジェスコ・アブソリュート、ジェメイラの4モデルで展開しているケーニグセグ。
新年の挨拶と共に謎のティザーイメージも一緒に公開されました。
これは一体なんだろう?
ケーニグセグハイパーカーティザー 2022-1-1

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示