Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

BMW:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサードリンク
スポンサードリンク1

【忘れ去られたコンセプト】BMW Z29

bmw z29 (5)
2001年に開発されたBMW Z29コンセプト。
当時ウィリアムズと共同でF1に参戦発表していたBMWのF1の技術を搭載したコンセプトモデルでエンジンには当時最先端だったM3 E46の3.2リッター6気筒エンジンを搭載したモデルでした。
ランボルギーニやマクラーレンでお馴染みのカーボンモノコック構造で作られています。

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

BMW i8ロードスター ファーストエディション18台が合同納車

0guy6ytii5455 (6)
日本では2231万円~発売されたBMW i8ロードスター。
最初の200台はファーストエディションとして特別仕様が発売されましたが、ファーストエディション最初の18台が合同でミュンヘンにあるBMWワールドにて納車されました。

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

アルピナの代表「ディーゼルは終わっていない。まだ未来は明るい」

pjohyigtuy5et4we5ry6ui415036 (1)
フォルクスワーゲンが犯した大罪のせいでディーゼルエンジンの歴史が終わり、各社電気自動車へとシフトする為に、
スーパーカーメーカーですらハイブリッド化している現状、BMWの最高級チューナーブランドで現在もディーゼルモデルを展開するALPINAのアンドレアス・ボーフェンジーペンCEOは、「ディーゼルエンジンはこれからも明るい未来が待っている」と答えています。

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

BMW Vision Vehicleが年内に公開決定

highRes_first-glimpse-of-bmw.jpg
BMWの電気自動車ブランドiNEXT。
2021年からドイツディンゴルフィングの工場にて生産がスタートする事が決まっており、2025年迄に25台の電気自動車を発表するとコミットメントしています。
そんなBMWから2018年後半に初めてBMW iNEXTブランドの電気自動車Vision Vehicleを正式に発表します。
先程公開されたティザーを見て分かる通り、SUVタイプという事が判明しています。

BMWはソリッドステートバッテリーなど様々なタイプのバッテリーを開発中で60kWh航続距離450km~120kWh航続距離700kmまで開発中で、モーターも最大で800馬力程度迄到達する事も可能と言われています。

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

BMWは「CSL」を復活させる事を認める

ewtr4y5ht5e7yedht5 (5)
BMWは新たにM1 CSL、M2 CSL、M3 CSL 、M4 CSL、M5 CSL、M6 CSL、M7 CSL、M8 CSLを昨年10月に商標登録していた事が判明しました。
2004年にM3 CSLが生産を終了して以来CSLの名称は使われていませんでしたが、将来的に「GTS」の代わりに「CSL」が最上級モデルとして登場する可能性が高いです。

CSLとはクーペ・スポーツ・ライトウェイトと言う意味で2015年にはコンセプトカーとして「BMW 3.0 CSLオマージュ」が発表されています。

続きを読む

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

 
スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

スポンサードリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示