スポンサーリンク

【悲報】ヘルキャットは2023年に生産終了。ダッジは2024年からEVマッスルカーを発売


ワイルドスピードなどの映画に登場しマッスルカーを象徴するダッジチャージャーSRTヘルキャット。
ダッジCEOは現在のプラットフォームとパワートレインを使用するヘルキャットは2023年に生産終了すると正式に発表しました。
チャージャーSRTヘルキャットやチャレンジャーに搭載されている6.2リッターV8スーパーチャージドエンジンの寿命はあと2年ほどで今後はエンジンからモーターへとシフトチェンジが行われます。
ダッジヘルキャット生産終了1 2021-11-23


ダッジヘルキャット生産終了2 2021-11-23
ダッジは2024年発売に向け2022年にはeMuscleを使用した初のEVマッスルカーのコンセプトを発表します。
またダッジはEVの他にもハイブリッドパワートレインを採用した新しいモデルも準備しているようです。

EVになる事で1000馬力前後になりさらに爆発的な加速性能を体験出来そうなモデルになると噂されています。



797pi7ip7p9pi (5)
ヘルキャットの6.2リッターV8スーパーチャージドエンジンは700馬力〜840馬力を発生させ、チャレンジャー、チャージャー、デュランゴSRTヘルキャットなどのモデルに使用されています。
昔ながらの第排気量のV8エンジンを搭載したマッスルカーは後2年ほどで生産終了してしまうのでドロドロとした独特のエンジンからモーター音に変わる前に好きな人は今のうちに買っておく必要があります。
700万円ほどで800馬力も出せる車はもうダッジぐらいしか無い希少なモデルです。



ダッジチャレンジャーヘルキャットはクリスマスツリーを積んだ状態でも最高速度にどう影響するのか?


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示