スポンサーリンク

玄人向けのトヨタGR86RC、初代86RCよりも豪華になり安くなってるぞ!


トヨタから販売価格が発表されたGR86。アメリカでは「GR86」と「GR86プレミアム」の2グレードで6MT/6ATの合計4車種発売していますが、日本市場でのみエントリーモデルとして余計な物を省いた玄人向けにGR86RCの5車種展開されています。(ヨーロッパ市場ではまだ価格は発表されていませんが、おそらくアメリカと同じラインナップ)

写真のようにホイールもクソダサいし安っぽいですが税込で2,799,000円は魅力的です。
約10年前に86にも同じエントリーモデルが発売されましたが、それよりも装備は充実しながらも価格は抑えられておりこれからカスタムして乗ろうとしている人には魅力的なモデルだと海外から羨ましがられています。
GR 86RC4 2021-10-30


GR 86RC3 2021-10-30
SZやRZと大きく見た目が違うのはやはりこの軽トラみたいな16インチの鉄製ホイールでしょう。
アルミでもないので重いだけですがカスタムするのでこの安いホイールで十分。
そしてトランクカーペットやクロームエキゾーストチップなども付いていませんがマフラーもどうせ変えるのでこれでよし。
嬉しい事に2代目86RCではヘッドライトは他グレードと同じLEDを採用してくれているのは嬉しい変更点でしょう。


GR 86RC1 2021-10-30
GR 86RC2 2021-10-30
2代目GR86RCはエアコンも付いてる!
インテリアにはシフトノブカバーとパーキングブレーキカバーはウレタン製となっており、スピーカーも2個付いてるし空調システムも付いています。
初代86RCは200万円以下でしたがフロントやリアバンパーは未塗装だったしこのような装備は付いていませんでした。
2代目GR86RCは初代と比べはるかに豪華になっているのにも関わらず、280万円で購入可能で最悪ホイールだけ変えれば決して安っぽさを感じない魅力的なモデルです。
エアコンはなかなか後付け出来ないし、カスタム目的の人でもLEDランプは社外品より純正使いたい人が多かったと思うので今回RCグレードはただの玄人向けではなくて本当にエントリーモデルとしても良いかもですね!



ニュルブルクリンクで開発される2023年ホンダシビックタイプRプロトタイプ

現在ニュルでは白と赤のカモフラージュで隠された2台のシビックタイプRが持ち込まれて開発されているようです。
噂ではハイブリッドパワートレインを採用し400馬力程度になるとか?
こちらもGR86同様MTモデルが登場します。



Thrustmaster レーシングコントローラー T248 PS PlayStation5/PlayStation4対応 ハイブリッドフォースフィードバック 磁気パドルシフト ペダル同梱【国内正規品メーカー保証1年】



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

86はもう10年経つのかよwww
日産GT-Rみたくなったなwww

先代比で80マンも高くなったのか
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示