スポンサーリンク

【C.ロナウドは買ってないよ】ブガッティチェントディエチが猛暑でのテストを完了。日本でも安全に乗れるぞ


世界限定10台、定価10億円を超える究極のガワだけ変えたハイパーカー「ブガッティチェントディエチ」
現在は納車に向け開発が進んでいる状態ですが、ブガッティは現在チェントディエチに対して耐久性、高速域、寒冷地域でのテストに加え最も重要な開発要素の一つでもある暑冷気候テストをアメリカで行いました。

チェントディエチのプロトタイプはカリフォルニアとアリゾナの砂漠地域での高温地帯でのテストでこの地域では気温が50℃を超える地域でもありブガッティのエンジニアたちは27人のスタッフとシロンピュールスポーツ3台、シロンスーパースポーツ4台、チェントディエチ1台の合計8台のモデルをテストに送り込みました。

ブガッティチェントディエチ3 2021-10-15


ブガッティチェントディエチ2 2021-10-15
まずはカリフォルニアから出発したブガッティのエンジニアたちはアリゾナまで800kmドライブ。
有名なレモン山を約2800mの高度まで走らせます。
気温45℃の炎天下の中エアコンを全開にし悪路を走行し、閉鎖された路面で時速320kmのテストも行いました。

エンジニアたちは、「暑くて乾燥した地域での耐久テストは開発プロセスにおいてとても大きな役割を果たします。チェントディエチはわずか10台しか製造されない車ですが、全ての車はどんな天候状態でも安全にそして完璧に動作する必要があります。」と述べています。


ブガッティチェントディエチ4 2021-10-15
ブガッティチェントディエチ5 2021-10-15
ブガッティチェントディエチ1 2021-10-15
チェントディエチプロトタイプには200個以上のセンサーを付け車の状態をモニターしています。
熱い気候でのテストではシャシー、エンジン、トランスミッション、コンポーネントパーツやボディパーツの熱膨張、熱管理システムやコンピュータなどを特に重点的にテストを行いました。

こんな猛暑の中壊れないのは分かるんですが、ブガッティリマック社になったあと発売するEVモデルでも大丈夫なんだろうか?

ちなみにブガッティの新モデルが発表されると毎回クリスティアーノロナウドが購入したと噂が流れるがロナウドはヴェイロンとシロンしか持ってないよ。

ブガッティEB110誕生30周年を祝いイタリアでチェントディエチと同時公開


[milky time] コウモリ 吸血鬼 ヴァンパイア コスプレ コスチューム ハロウィン イベント 学園祭 仮装 ワンピース 悪魔 フード 可愛い セクシー 衣装 ミニスカ こうもり パーカー



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

高湿度には?

テストしてもぶっ壊れるのがポンコツ欧米車やで

↑欧州車5台所有してるけど壊れてないよ。

高温のアメリカと違って、日本には四季が有るから(笑)
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示