スポンサーリンク

トップギアでランボルギーニシアンFKP37の全開走行動画が解禁


ランボルギーニ史上最も複雑だろうシステム、スーパーキャパシタを搭載したハイブリッドカー「シアンFKP37」
先日発表されたカウンタックLPI800-4はこのシアンのガワだけ変えた限定車として発売されました。
シアンはランボルギーニ創業年の1963年にかけて、クーペが63台、ロードスターが19台のみ生産されています。

トップギアのクリスハリスがサーキットでシアンFKP37を全開走行しているシーンがYouTubeで無料公開される様になりました。
ランボルギーニシアン4 2021-10-6



ランボルギーニシアン6 2021-10-6
シアンは現行モデルで生産終了となる6.5リッターV12エンジンを搭載し、他社のハイブリッドモデルとは違い、バッテリーではなく、スーパーキャパシタを搭載しています。
このスーパーキャパシタは前回の記事で詳細を書きましたが、簡単に説明するとバッテリーよりも3倍軽く、3倍強力となっており全体のハイブリッドシステムは軽くコンパクトに収まっています。


ランボルギーニシアン5 2021-10-6
ランボルギーニシアン1 2021-10-6
スーパーキャパシタの弱点はバッテリーに比べ蓄電性能が低く走行中はブレーキをかける度に充電されすぐさまトルクや加速等ブーストされます。
ランボルギーニのハイブリッドだからと言っても環境には全く良くありません。



ランボルギーニシアン2 2021-10-6
デザインはカウンタックLP400をオマージュしたボディラインでまさかこの後にカウンタックLPI800-4が発売されるとは思いませんでした。


追加のモーターがあるだけでどれだけアヴェンタドールシリーズと違いが出てくるんだろうか?
それにしてもクリスハリスは毎回な事とは言え超高級車をゴキゲンでドリフトさせてくるのはさすがトップギアのメインプレゼンター。



【PS5】【PS4】グランツーリスモ7 25周年アニバーサリーエディション【早期購入同梱物】10,000,000Cr(ゲーム内クレジット)・カーパック(3車種)(封入)※プロダクトコード有効期限:2022/8/4【Amazon.co.jp 特典】アイテム未定



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

申し訳程度のハイブリッド好き
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示