Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

【ついにレプリカもここまで来たか】3Dプリンターで印刷されたランボルギーニアヴェンタドール:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク

【ついにレプリカもここまで来たか】3Dプリンターで印刷されたランボルギーニアヴェンタドール


w3re78rtyj9848743rfuj (9)
自動車会社も既に生産工程に採用している3Dプリンター技術。
3Dプリンターの技術も日々進化し様々な素材で印刷する事が可能で、データさえあれば銃など作り出す事が出来てしまいますが、
スーパーカーのレプリカもいよいよ3Dプリンターで作れるようになってしまいました。

このアヴェンタドールは3Dプリンターで作られた物でカーボン素材で出来ています。



w3re78rtyj9848743rfuj (5)
w3re78rtyj9848743rfuj (2)
w3re78rtyj9848743rfuj (1)
w3re78rtyj9848743rfuj (8)
w3re78rtyj9848743rfuj (6)
w3re78rtyj9848743rfuj (7)
w3re78rtyj9848743rfuj (4)
w3re78rtyj9848743rfuj (3)
このレプリカアヴェンタドールは本物のアヴェンタドールをレーザースキャンし1枚1枚印刷しています。
エンジンはシボレーからクレートエンジンとして発売されているV8LS1エンジンを搭載しています。
ボディーはご覧の通り本物のコピーですが、分解出来ないのでシャーシ、サスペンション、トランスミッションは専用に作る必要があります。
3Dプリンターではガラスを印刷する事も出来ないのでここも専門業者に頼んでアヴェンタドール用のガラスを作る必要があります。


ボディーの印刷だけで何百時間掛かったのか分からんがボディパネルや小さなパーツには3Dプリンターの相性は良さそうだけど、
車1台をまるまるコピーして印刷するのは不可能です。


まぁ構造が単純なホイールとか事故りやすいバンパーとかは修理に何百万も掛けるより3Dプリンターの方が絶対良いね。



【SUGEEEE】世界初の3Dプリントスーパーカー「ダイバージェント ブレイド」


【世界初】カーボン対応の3Dプリンターが51万円で売ってんぞ!



ぼくたちは勉強ができない 10 (ジャンプコミックス)
筒井 大志
集英社 (2019-02-04)
売り上げランキング: 487



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

スキャナの精度が悪そうだなー
CADできちんとモデリングし直さないとね。

No title

ツギハギは滑らかになるのか?
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示