Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

フォードはハイブリッドV8エンジンの特許を取得:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク

フォードはハイブリッドV8エンジンの特許を取得


h89h89h8h8h89868.jpg
デトロイトモーターショーで700馬力+を発揮する最強のマスタング、シェルビーGT500を公開したばかりのフォードですが、
いよいよ2020年以降マスタングもハイブリッド化する事が既に決定しています。

フォードは次期マスタング用か不明ですが、V8エンジンを使用したハイブリッドパワートレインの特許を出願した事が判明しています。



etsw53te45te454545445.jpg
http://appft.uspto.gov/netacgi/nph-Parser?Sect1=PTO1&Sect2=HITOFF&d=PG01&p=1&u=%2Fnetahtml%2FPTO%2Fsrchnum.html&r=1&f=G&l=50&s1=%2220190023115%22.PGNR.&OS=DN/20190023115&RS=DN/20190023115


米国特許商標庁のリストを見てみると前輪に2つの電気モーターを付け、V8エンジンで後輪を動かす全輪駆動システムになるみたいですね。
このシステムは他社のハイブリッドシステムも同じ様な感じがありますね。
V8型エンジンを搭載するならハイブリッドにする意味は無さそうな気もしますが、大排気量で伝統のV8エンジンをこれからも使える様にする特許なのかもしれませんね。

マスタングはエコブーストエンジンなど小排気量モデルなどありますが、やはりV8モデルが人気です。
以前の噂では2.3リッターECOブースト4気筒ハイブリッドになって400馬力前後になるかとも言われていましたが、
マスタングハイブリッドも4気筒やV6、V8モデルなど派生モデルが出てきそうです。
デトロイトモーターショー2020では新世代のマスタングハイブリッドの1号車がまた1億円で落札されると予言しておく。


【悲報】フォードマスタング、2020年迄にハイブリッド化決定 アメ車と言えばV8だろ…


発表してから14年後に生産が決まったシェルビーGR-1、残念ながらエンジンはV10ではなくV8になる事が判明


フォードマスタング・シェルビーGT500第1号車が1億2000万円で落札





関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示