Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

発表してから14年後に生産が決まったシェルビーGR-1、残念ながらエンジンはV10ではなくV8になる事が判明:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク

発表してから14年後に生産が決まったシェルビーGR-1、残念ながらエンジンはV10ではなくV8になる事が判明


inohgu7fgu9.jpg
デトロイトモーターショー2005で公開されたフォードシェルビーGR-1。
シェルビーデイトナからインスピレーションを受けたデザインでベースは初代フォードGTのコンポーネントを使用したコンセプトカーです。

フォードパフォーマンスは過去に発表されたシェルビーGR-1を今になって生産する事を発表しましたが、オリジナルのオールアルミ製V10エンジンではなく、V8エンジンを搭載する予定だと言う事を明らかにしました。


op6455468987 (5)
@pkoiufy6.jpg
op6455468987 (1)
オリジナルは6速マニュアルギアボックスでオールアルミ製の6.4リッターV10自然吸気エンジンを使用し605馬力。
これをV8エンジンに変更するとの事で、おそらくフォードマスタングシェルビーGT500に搭載されていた5.2リッターV8スーパーチャージャーエンジンを搭載すると思われ、700馬力以上になると思われます。

そもそもフォードは現在トラック以外にV10エンジンを現在作っていないのと排ガス規制問題など考えるとV8エンジンが最適でしょう。

トランスミッションはTremacデュアルクラッチトランスミッション以外に6速MTも計画しているとの事です。
規制が緩い自動車販売量の少ない製造者法に基づいて生産される予定で法律上最大で325台を生産出来る予定ですが、
フォードパフォーマンスは100台~200台程度を計画し、ボディーはオールアルミ製になる予定です。

他にも電気自動車やハイブリッドモデルも検討されているそうですが、まずはV8エンジンのシェルビーGR1が発売される事が正式に決定し、デザインなどコンセプトから量産車になるので変更されると思われます。







関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

One-77のサイドはここからパクってたか

V8ならメリケン大喜びやろ
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示