Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

【サプライズでフェルナンド・アロンソも登場】トヨタ GRスープラがついにデトロイトで世界初公開 :フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク

【サプライズでフェルナンド・アロンソも登場】トヨタ GRスープラがついにデトロイトで世界初公開


466e4et4e646e46e.jpg
デトロイトモーターショー2014で次期スープラを示唆するトヨタFT-1コンセプトを北米トヨタのCALTY DESIGNが発表し、スープラが復活なるか?とずっと期待していましたが、5年後の今日、同じ舞台のデトロイトモーターショー2019でトヨタスープラが世界初公開されました。
A80スープラ以来17年ぶりの新モデルはBMWと共同で開発したエンジンとプラットフォームを採用したトヨタの次世代スポーツカーとなります。



sewtfsewtwe.jpg
w3rer343wr3w4 (2)
w3rer343wr3w4 (1)
iuydrstxydctfughio (3)
iuydrstxydctfughio (1)

海外仕様では事前情報通り、3.0ベースグレード、3.0プレミアム、ローンチエディションが発売されますが、
日本市場では車重1,520kg、3.0リッター直列6気筒ツインスクロールターボエンジンを採用し、335馬力(340PS)/500Nmを発揮する【スープラRZ】、

2.0リッター4気筒ツインスクロールターボエンジンとなるスープラ【SZ-R】が258PS、
【スープラSZ】が197PSの3タイプで展開されます。
全モデルMT設定はなく8速セミATの後輪駆動モデルとなります。
awqr3w3rq3wr4q3wrq3wr4.jpg


A90スープラは量産モデル発表前にNASCARエクスフィニティシリーズに参戦するレーシングカー、GTEクラス相当のGRスープラレーシングコンセプト、スーパーGT500クラスマシンのGRスープラスーパーGTコンセプトが発表済みで、2020年ニュルブルクリンク24時間耐久レースに参戦するスープラGT3の発表とニュルで鍛え上げたハイパフォーマンスモデル、スープラGRMNが控えています。

2.0リッター4気筒モデルが出るのは分かっていたけど2タイプも発売されるんですね。
しかも日本市場のみ。

ボディカラー各色ありますが、フェルナンド・アロンソが乗ってきた青とシルバーを合わせたつや消し仕上げのファントムマットグレーはオプションで人気出そうな色ですね。
iuydrstxydctfughio (2)
ty8944y987r57785r7 (3)
ty8944y987r57785r7 (1)
ty8944y987r57785r7 (2)
ちなみに今回一新された新ロゴのSUPRAの「S」はS字コーナーからインスピレーションを受けました。
日本市場のモデルは不明ですが、3.0プレミアムグレードではメモリ付きのアルカンターラパワーシートが付いています。

走行モードは「ノーマル」と「スポーツ」の2種類
ローンチコントロール機能も搭載し、0-100km/hは4.3秒
最高速度は250km/hでリミッターが発動します。
19インチ鍛造アロイホイールを標準装備され、ミシュランパイロットスーパースポーツタイヤが装着されています。
全モデルにダプティブ・バリアブル・サスペンション・システムが搭載され上記の走行モードでコンピューター介入をコントロール出来ます。

開発にはフランス、オーストリア、イタリア、ドイツ、日本、アメリカ、イギリス、オーストリア、スウェーデン(氷雪路上試験)で行われ、生産はBMW Z4と同じくオーストリアのグラーツにあるマグナ・インターナショナル社の工場で作られます。



トニカクカワイイ (4) (少年サンデーコミックス)
畑 健二郎
小学館 (2019-01-18)
売り上げランキング: 926

関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

グレード構成がRZ、SZ-R、SZと80意識しててナイス

No title

190psとか145psとかやけに低いと思ったら、
kwとpsを勘違いしてるのか

No title

1865mmって結構幅が広い。
後ろ斜めからのラインが完全に日本車離れしとる。

No title

いや~実車はカッコいいわ。外装も内装も最高、音も最高、しかもBMW製のシルキー6だなんて最高すぎる。

で、いくらよ?
話はそれからだ。

ぶさく ない?

白のデブ味が強すぎ
全部正面から見るとブスね

No title

ドアノブもうちょっとなんとかならんかったのか・・・

かっこよくね?

No title

エアロパーツだなんだを変えてFT-1みたいにできればうれしいのだが

No title

ボンネットがここまで高いのは安全基準とかの関係とかかな?

No title

kwが実馬力かもね。

車幅広すぎて自宅マンションの駐車場無理だわ…

No title

勝手に国内価格予想

RZ-MN 698万
RZ    598万
SZ-R  498万
SZ    398万

低出力のSZをわざわざ用意するあたり、400万を切りたいんじゃないかと予測。RZは標準装備を拡張して北米価格より高めに設定。

No title

ああ、MNじゃない。GR仕様のまちがい

なんでZ4はあんなにカッコいいのに
シルバーが一番マシかな?

セミATは新開発なのかレクサスの流用なのか気になります。

No title

RZとかSZ-Rとか懐かしくて嬉しい

No title

とりあえず、発表されたモデルはフロントとリアのタイヤハウスの負圧処理の入出ダクトが全てダミーだし
リアディフューザー部分が10cm位の範囲しかないのでイミテーション丸出し
こんなんで良いのか?
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示