Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

世界初の技術で作られたネイキッドカーボンのケーニグセグレゲーラが公開:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク

世界初の技術で作られたネイキッドカーボンのケーニグセグレゲーラが公開


98ojihuioobczq11s (8)
リマックの名をメジャーにした世界限定80台のみ発売されたメガカー「ケーニグセグ・レゲーラ
新たに公開されたレゲーラは色を付けていないネイキッドカーボンボディのレゲーラです。
KNC(Koenigsegg Naked Carbon)と呼ばれる世界初の技術で塗装せずとも美しいデザインに仕上がっています。


98ojihuioobczq11s (2)
いやいやカーボンむき出しのネイキッドモデルなんてよくあるやろ?って思う方が多いかもしれませんが
ケーニグセグが開発した新技術【KNC】は違います。

他社でよくあるネイキッドカーボンは真夏の紫外線や暑さ真冬の寒さなど何年もずっと美しく保つ為、クリアコーティング処理を行いますがKNCではそれらの処理は一切やらず本物のネイキッドカーボンです。

通常のカーボン素材ではオートクレーブ処理されたカーボンに付いた余分なエポキシ樹脂を研磨する事が重要なプロセスの一つです。研磨作業の1回のストロークが多すぎると、薄いエポキシ層の下の目に見えるカーボンの織り込み構造が損なわれるのでケーニグセグは最小限の作業で何度も研磨したような美しい網目と光沢を持つカーボンを作り出し、何もコーティングしていない純粋なのネイキッドカーボンになっています。

このKNCは何もコーティング処理を施して居ないので通常のカーボンと違って触ると冷たいみたいです。
塗装やコーティング処理を施していないにも関わらずひっかき傷も付きにくく、通常のレゲーラと比べ20kgも軽くなっています。


ケーニグセグはこの世界初のKNCを完成させる為にこれまでにホイール、ウィング、スプリッター、ウィングレット、ステアリングホイールなどのパーツに数年間品質テストを行い、初めてボディにKNCをこのレゲーラで使用した世界初の技術です。
98ojihuioobczq11s (1)
98ojihuioobczq11s (5)
98ojihuioobczq11s (4)
98ojihuioobczq11s (3)
98ojihuioobczq11s (7)
98ojihuioobczq11s (6)
車重1628kgのレゲーラが未塗装で20kgも軽くなるんだ!?
ひっかき傷が付きにくいと言っても何のコーティングもしてないんだからすぐ傷付きそうだね。




寄宿学校のジュリエット(11)特装版 (プレミアムKC)
金田 陽介
講談社 (2018-12-17)
売り上げランキング: 650


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

小さいメーカーなのに新技術をバンバン出してくるな
中の人は未来人か?

維持大変そう

No title

レゲーラを少量生産するより、カローラを大量生産する方が数百倍難しい技術だと思うよ。

カローラの難しいところは生産技術でしょ。
レゲーラの評価される技術は、それとは違うところだと思うよ。

No title

上から吹くクリアの重さを舐めたらあかん

かっけー
てか塗装ってそんなに重いの?

エンペラーの人が
ランボのレースカーも塗装しない
塗装したら30kg重くなるからって言ってたよ
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示