Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

ポルシェ918スパイダーの後継モデルは既に計画あり。パワートレインは問わないがニュルを6分30秒以下で走らなければならない:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク

ポルシェ918スパイダーの後継モデルは既に計画あり。パワートレインは問わないがニュルを6分30秒以下で走らなければならない


86lijhugytfrdfyg (4)
量産車で初めてニュルブルクリンク・ノルドシュライフェを7分以下の6分57秒で走ったポルシェ918スパイダー。
その後は量産車、レーシングカーでニュルブルクリンクの王としてランボルギーニが記録を破ったとしてもすぐに記録を更新するニュルブルクリンクを知り尽くした恐ろしいメーカーです。

そんなポルシェがいよいよ918スパイダーの後継モデルとなる新型ハイパーカーを開発する事が分かり、
コンセプトが「リングキング」になる事が分かりました。


86lijhugytfrdfyg (5)
ポルシェモータースポーツ部門のFrank Stefen Walliser氏は「918スパイダーの後継モデルはニュルブルクリンク北コースを6分30秒以下を達成しなければならない。この為ならガソリン、ハイブリッド、EVなどパワートレインは問わない。」と述べています。

ポルシェは30年以上前の956Cからずっとニュルブルクリンク世界最速記録を保持しており919ハイブリッドEVOでは5分19秒55と言うあと何十年も記録を守り続けるだろう信じられないタイムを出しています。

ニュルブルクリンク最速タイムではメルセデスAMG ONEが既に6分11秒台を狙って開発を進めていますがライバルになるであろうマクラーレンP1、ラ・フェラーリの後継モデルも引き続きハイブリッドパワートレインで発売する事が既に発表済みです。
おそらく918スパイダーの後継モデルもハイブリッドになりそうですがまだまだ登場までは時間がかかりそうです。





以前からモンツァサーキットで目撃されていたポルシェ911 GT2 RS GT3?と思われていた謎のモデル。
世界限定200台のサーキット専用モデルとしてLAオートショー2018でポルシェ911 GT2 RSクラブスポーツとしてデビューしました。

86lijhugytfrdfyg (2)
86lijhugytfrdfyg (3)
86lijhugytfrdfyg (7)
86lijhugytfrdfyg (6)
公道モデルじゃないけどこれでまたニュルブルクリンクの記録を作りそうだね。
もうランボルギーニもホンダみたいにミッドシップで世界最速ってやらないとまた速攻でポルシェが記録を破りに来るぞ





関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

そもそもランボはデザイン優先の車であり、速さは二の次だろ

No title

もう完全に常人にコントロールできる範囲を超えてるな…

ちょっと待て、アウディ傘下のランボはガヤルドのパワートレインをR8と共有したろ?
ってことはコイツだって・・・
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示