Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

【悲報】マクラーレン、2020年から始まるル・マンハイパーカークラスには不参加:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク
ハイパーカーニュース
57858758587uoouoou.png

【悲報】マクラーレン、2020年から始まるル・マンハイパーカークラスには不参加


wec-hypercar2020.jpg
2020年に向けてLMP1クラスに変わり新しく作られるハイパーカークラス。
既にトヨタ、アストンマーティンなどハイパーカーを市販化するメーカーが興味を示しておりセナGTRやスピードテールを発売するマクラーレンも勿論参戦確実と予想されていましたが、マクラーレンレーシングCEOのザック・ブラウン氏によると、2020年から2021年からスタートする新シーズンに向けてFIAとACOの新しいレギュレーションの「ハイパーカークラス」に参戦する可能性は非常に低いと同氏は述べています。


adwsdwwqe.jpg
ザクCEO曰くハイパーカークラスには興味や関心はあるが初年度から参戦する可能性は非常に困難である。
新しいレギュレーションのハイパーカークラスよりもチームは現在F1の成績を改善することに集中しています。とハイパーカークラス参戦に否定的なコメントを発表しています。
マクラーレンは先日2019年シーズンのインディ選手権フル参戦を断念した事も発表しており、WECのハイパーカークラスも参戦する事は無いでしょう。


先日最強のブランド「コカ・コーラ」とパートナーシップを発表したマクラーレンですが、
コストがかなり削減できるハイパーカークラス参戦するにしてもやっぱりモータースポーツ頂点のフォーミュラワンに参戦している以上ハイパーカークラスやインディフル参戦はお金無いか。
sdrsfdsretye.jpg
sferwsrr.jpg
マクラーレンF1GTRの後継モデルでもあるスピードテールGTRの活躍も期待していましたが残念。
ですがまだハイパーカークラスの正式なレギュレーションも決まっていないし2020年2021年にマクラーレンが参戦しなくても2022年以降は分からないからね。

F1がダメダメすぎるマクラーレン。
来年からはドライバーも全取っ替えでどうなっちゃうんだろう?


ケーニグセグ、ル・マン24ハイパーカークラスに参戦か?






関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まあそりゃあF1立て直すのが先決だわ。
せめて入賞できるくらいには。

管理人が勝手にハイパーカークラスに出るとか予想立ててたんじゃないの?そもそもスピードテールみたいな3人乗りのクルマはレースには向いてないよね

No title

別に予想立てたっていいじゃん。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示