Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

アヴェンタドールSVJに搭載されるALA2.0のテクノロジーがよく分かる動画:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク
ハイパーカーニュース
57858758587uoouoou.png

アヴェンタドールSVJに搭載されるALA2.0のテクノロジーがよく分かる動画


78908ghirfgcghvhjbj (4)
ペブルビーチ・コンクール・デレガンスにて世界限定900台のスーパーカーとしてデビューしたランボルギーニアヴェンタドールSVJ
ニュルブルクリンク・ノルドシュライフェでは世界最速記録を作ったのがランボルギーニが特許を持つ空力技術エアロディナミカ・ランボルギーニ・アッティーヴァ2.0(ALA2.0)での空気の流れが分かりやすく紹介されています。



78908ghirfgcghvhjbj (1)
78908ghirfgcghvhjbj (3)
あーそーゆーことね、完全に理解した。
だから速いんだね。

ランボルギーニ公式の説明↓

Aventador SVJのために、ランボルギーニの特許技術であるALAシステムに高度なレベルの開発が図られた新ALA 2.0には、最適化されたエアインレットと空力チャンネル設計が新たに採用されました。このシステムでは、強化された横加速度を考慮した再キャリブレーションが行われています。
ALAシステムはダイナミックな状況に応じて空力負荷を変化させて、高いダウンフォースまたは低い抗力を実現します。電子駆動モーターがフロントスプリッターとエンジンボンネットに設けられたアクティブフラップを開閉することでフロントとリアの空気の流れを制御します。

98779rrw@wr@rwmrmfff5f54fewww (6)
リアスポイラーの根本にあるエアインテークからコーナーの向きに合わせて内部の弁が開き左右でダウンフォースの効果を調整しているのがよく分かります。
各社色々なギミックがあるアクティブエアロシステムを搭載していますが、個人的には公道を走る上でリアスポイラーがデザインを大きく変えてしまうのでウィングが無いフェーリ488ピスタやアストンマーティンDBSスーパーレジェーラの方が好き。




【スピードテールとは異なるハイパーカー】マクラーレンBC03を発表


フェラーリより高価なリング型キーは最高で革新的なデザインだ




関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

ごいすー

No title

あら〜

ウィングは管理人が言う通りだな〜
あと国産のエアロパーツもダサい

No title

はじめて管理人と意見が合ったわ

このシステムが動作するまで走らせられるドライバーも大したもんだよな。

No title

これは素晴らしいね。良く考えられている。
ランボルギーニはもっとレースに出るべき。
ルマンにも出て欲しい。

No title

これは素晴らしいね。良く考えられている。
ランボルギーニはもっとレースに出るべき。
ルマンにも出て欲しい。

レースはレギュレーションがあるから空力の可変補助デバイスは使用できないだろうね。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示