Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

メルセデスAMG ONE、開発が大幅に遅れる事が判明。2019年発売はほぼ無理:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク
ハイパーカーニュース
57858758587uoouoou.png

メルセデスAMG ONE、開発が大幅に遅れる事が判明。2019年発売はほぼ無理


r3t3w4523tgehtryjthregfsddfsdsffds (2)
先日既に入金を済ませたオーナー向けに公開されたメルセデスAMG ONE
テストコースでの走行テストも開始され生産に向け順調に開発が進んでいるのかと思いきや現段階で9ヶ月も遅れる事がトビアス・ムアースCEOからオーナー向けに告知されました。

遅れの原因にいはパワートレインの調整との事で2019年に初期ロットを生産する予定でしたが、2020年以降にずれ込む事になります。


efsrwrfw34rw3r442 (4)
efsrwrfw34rw3r442 (3)
efsrwrfw34rw3r442 (2)
efsrwrfw34rw3r442 (1)
efsrwrfw34rw3r442 (5)
efsrwrfw34rw3r442 (7)
efsrwrfw34rw3r442 (10)
efsrwrfw34rw3r442 (6)
efsrwrfw34rw3r442 (8)
efsrwrfw34rw3r442 (9)
メルセデスW05ハイブリッドのエンジンはレッドゾーンが14,000rpmでしたがAMG ONEでは11,000rpmに調整されハイブリッドシステムを組み込み最終的には車重1400kg、1000馬力以上になります。
0-100km/hは2.6秒
0-200km/hは6.0秒
最高速度350km/h


上記にも書きましたが、遅れの原因の一つにパワートレインの調整とありますが、
F1マシンのエンジンは5,000rpmでアイドル状態が安定させますが、F1と同じエンジンを搭載するAMG ONEはあくまで公道モデルなのでもっと低い回転数で安定させる事が最大の課題です。
ヨーロッパなど各国の排ガス規制を満たす必要があり、1,200rpmで安定したアイドル状態時に、規定の排ガス放出量を保つ事が課題となっています。

またF1マシンのエンジンと新型ギアボックスのテストも行われており、最近まで40%の出力でテストしていましたが、現在は60%の出力でのテストに移行しています。
AMG ONEの生産は2020年中期~後半とズレ込んでいますが、購入済みのオーナー達に向けまた各地で展示イベントなど行う予定です。

来年のジュネーブモーターショーで詳細なスペックの発表が期待されています。


パリモーターショーに向け正式名称「メルセデスAMG ONE」発表とついに走行シーンが公開


黒川さんに悪役は似合わない (ガガガ文庫 は)
ハマ カズシ
小学館 (2018-10-18)
売り上げランキング: 25,500


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

結局1400kgも車重あるんですか…。

No title

昔、F1用を耐久用にデチューンしたエンジンを開けて見た事あるけど
F1から耐久用に変更したのはカムシャフトだけだった
最高回転数を制限してトルクを下から出すならカムシャフト、イナーシャ上げるぐらいかな
モーターが付いてるから発進は何とかなりそうだけど、頻繁にモーター使うとなるとバッテリーがでかくないといけないし
F1エンジンを市販に降ろしてくるのは大変そう

そのうちデビルシックスティーンみたいに開発中止になったりして



いつの時代
言ってるの

No title

最適なエンジンを設計した方が良いと思うけど。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示