Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

【世界記録】アウディの電気自動車、バックしながらでもポルシェ911 GT2 RSより速い事が判明 ほか:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク

【世界記録】アウディの電気自動車、バックしながらでもポルシェ911 GT2 RSより速い事が判明 ほか


qwretrytuyiutw4535343.jpg
レーシングドライバーのダニエル・アプト選手はバッテリーパックとフォーミュラE用の電動モーター(シーズンII)4台を装備したAudi RS3にてバックギアで時速210km/hに到達し世界最速記録を更新しました。

ドラッグレースではバック状態でも最も速い911シリーズのポルシェ911 GT2 RSよりもストレートでは速かったです。



64kWhの総容量を持つ2つのバッテリーパックを搭載
220kWの出力を持つフォーミュラE用の電気モーターを4台搭載し1200PS/320Nm
0〜200km/hは驚異の7秒以下
開発にはフォーミュラEと同じくシェフラーテクノロジーが携わっています。

電気自動車特有のモーター音もエンジン音とは異なりますが独特の魅力もありますね。
既にガソリンエンジン車よりも加速性能は上回っており、今後は冷却性能なども更に改善されるでしょう。





were4t4e64e64e6e46 (1)
スペインで開催されたQ8のイベントにてアウディの今後のモデル展開のロードマップが発表されています。
まず年内にはR8 P1と呼ばれる現在開発中のアウディR8のフェイスリフトモデルが公開され、2019年には11車種のフェイスリフトモデルや新車が導入されます。
R8フェイスリフトの発表のタイミング的にはやはり11月から開催されるロサンゼルスオートショー2018でしょうね。
2019年にはアウディ初の電気自動車e-tronの派生モデルとしてe-tron Sport backがQ8の電気自動車版として発売されます。

このラインナップの中には長く噂されているR8 V6がないですね。本当にエントリーモデルのV6ツインターボエンジン版は出るのだろうか?





were4t4e64e64e6e46 (2)
ドイツと米国で新しく商標出願されたアウディの新ロゴ。
歴史的な "フォーリングス"ロゴを再考するように見えるが詳細は不明。
これまでは4つのリングが繋がっているデザインでしたが、今回出願されたロゴには2つに分かれている画像も含まれています。
元々アウディ、ホルヒ、デーカーヴェー、ヴァンダラーの4社が自動車連合としてスタートした会社のロゴですが、今となってはアウディ以外の3社を知る人は殆どいません。
噂ではメルセデスベンツのマイバッハの様に高級車のA8にホルヒブランドを復活させるとも言われていますがどうなんでしょう?



調子こいたR8が自爆




寄宿学校のジュリエット 公式アンソロジーコミック (講談社コミックス)
金田 陽介 中田 ゆみ タダノ なつ 太陽 まりい ぐらんで 堂本 裕貴 あきづき りょう rca けぇき カヅチ 篤見 唯子 アッチ あい 阿部 かなり にいな 涼 SAVAN 五月猫 高田 桂 絶叫 うまくち醤油 四谷 啓太郎
講談社 (2018-10-17)
売り上げランキング: 4,004



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

アウディーダサwww

No title

アウディはデザインでも技術でも色々試してくれるから好き

新ロゴのバチモン感やばい

その後NSUがくっ付いてAudi NSU アウトウニオンって社名だった時期があるのだが。ここ10年くらいアウディの本物感ってなくなって金かけたトヨタみたいになってるから好きじゃ無い。

No title

※1
バカ

雲マーク

昔のアウディの本物感?何それ?
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示