Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

アストンマーティンプロジェクト003ハイパーカーは新しいV6エンジンを使用か:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク
ハイパーカーニュース
6484646864648648igufydtyrstdyf.jpg

アストンマーティンプロジェクト003ハイパーカーは新しいV6エンジンを使用か


astonegine.jpg
アストンマーティンからヴァルキリー、ヴァルキリーAMR Proに続いて第3のハイパーカーとして2021年に世界限定500台のみリリースされると発表された開発コード【プロジェクト003】
名前の通りヴァルキリーシリーズのハイパーカーでミッドシップエンジンレイアウトになる事が予想されます。
このプロジェクト003にはコスワース製6.5リッターV12自然吸気エンジンではなく、アストンマーティン初のV6ツインターボエンジンが使用されると噂されています。


werfw3rwr.jpg
おそらくV12エンジンと同じく引き続きコスワースと共同でエンジンを開発すると思われますが、
自社開発のV6ツインターボエンジンとKERSシステムが搭載されるそうです。
ヴァルキリーでV12エンジンを使用するのでてっきりAMG製V8ツインターボエンジンが使用されるのかと思いましたが、自社製V6ツインターボエンジンですか。

アストンマーティンはDB7で直列6気筒エンジンモデルがありましたが、2021年に登場するハイパーカーならV6ツインターボと電気モーターを組み合わせたハイパーカーの可能性は非常に高そうですね。

先日ヴァルキリーオーナーさんから聞いたんですが、アストンマーティンヴァルキリーとヴァルキリーAMR ProはF1マシンよりもコストが掛かっており3億円で150台以上売っても大赤字。
そこでプロジェクト003を500台発売し元を取る戦略だそうです。


やはりプロジェクト003はヴァルキリーの廉価版と言った感じなんでしょうね。
ヴァルキリーの兄弟車になるのでデザインもヴァルキリーから多く流用されそうできっと500台なんてすぐ売れそうな気がします。
アストンマーティンはフェラーリやマクラーレンに対抗する為にV8エンジンを搭載したスーパーカーを新たにラインナップに加えると発表済みですが、プロジェクト003が出る以上、新モデルのスーパーカーは非ハイブリッドになりそうですね。



アストンマーティンから第3のハイパーカーProject '003'発表



【Amazon.co.jp限定】WONDER QUEST EP(オリジナルデカジャケ付)
水樹奈々
キングレコード (2018-09-26)
売り上げランキング: 1,172


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

売っても売っても赤字になるクルマをつくり、売る意味はあるのか?
そこまでしてニュル最速を狙う価値はあるのか?
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示