Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

ついにAMGプロジェクトONEのテスト走行が開始:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク

ついにAMGプロジェクトONEのテスト走行が開始


34eqew3e (1)
昨年のフランクフルトモーターショー2017でデビューしたAMG創立50周年のハイパーカー「メルセデスAMGプロジェクトONE
F1マシンと同じ開発の拠点はイギリスで行われますが、いよいよブリックスワースにあるテストコースでの開発が本格的にスタートしました。
既に発表されている通りF1マシンのW05ハイブリッドに搭載された1.6リッターV6ツインターボエンジンを量産車に流用し、4つの電気モーターを追加し1035馬力を発揮するハイパーカーです。


34eqew3e (2)
1987987109871098 (2)
1987987109871098 (1)
1987987109871098 (3)
これまでに発表されていたコンセプトデザインと外観の違いは無さそうで安心ですね。
F1マシンのエンジンをそのまま搭載したのは過去にフェラーリF50がありましたが、プロジェクトONEはF1マシンと同じ構造で公道を走る世界初の車で価格は2億9000万円。
来年後半から生産が始まる予定でニュルブルクリンクは6分11秒で走れるスペックを持つと言われています。
先日フェラーリもハイパーカーを発売すると発表したばかりですが、各社発売する次世代ハイパーカーは全てハイブリッド。
次のハイパーカーはいよいよフルエレクトリックになりそうな気がします。



AMGプロジェクトONEは世界限定275台ですが、1台毎にオーナーの手形を取り専用のグローブを作ります。




初音ミク GTプロジェクト レーシングミク 2018Ver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
グッドスマイルレーシング(Good Smile Racing) (2019-11-30)
売り上げランキング: 9

関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

1.6リッターしか無いのに 1000馬力以上出てるってすごいね

No title

メルセデスはこの車があればF1用エンジンテストし放題なんじゃないの

耐久性は大丈夫なんかね?

No title

特定距離でのエンジンオーバーホールが義務付けられるんじゃなかったっけ?

カモフラージュ入ってるほうがかっこよく見えてしまった

口のデザインが微妙
ケツはかなり好き

カモフラージュ入っている方がカッコいいに同意。何故だろう...

こうして見てみると、本当に今のメルセデスF1のマシンをうまくデザインに落とし込んだなあ、と思う

ロータスエキシージをニ周り大きくしたようなデザイン
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示