Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

元ロールスロイスのデザイナー、やっぱり中国企業に引き抜かれてた事が判明:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク
ハイパーカーニュース
57858758587uoouoou.png

元ロールスロイスのデザイナー、やっぱり中国企業に引き抜かれてた事が判明


t8i7t8iiyh78ihy78ihjy78ihjy78ij78yii87 (3)
ロールスロイスのデザイン部門のチーフディレクター、ジャイルズ・テイラーさんが6月にロールスロイスを退社し全く別のビジネスを行うとしていましたが、現在は中国のFAW Group(中国第一汽車集団有限公司)のデザイナーに就任していた事が判明しました。
彼はロールスロイスカリナンなど全てのデザインを担当したデザイナーで今後は中国車のデザインを担当する事になります。


t8i7t8iiyh78ihy78ihjy78ihjy78ij78yii87 (2)
t8i7t8iiyh78ihy78ihjy78ihjy78ij78yii87 (4)
t8i7t8iiyh78ihy78ihjy78ihjy78ij78yii87 (5)
t8i7t8iiyh78ihy78ihjy78ihjy78ij78yii87 (1)
元ロールスロイスのジャイルズ・テイラーさんは中国第一汽車集団有限公司の高級車ブランド紅旗(Hongqi)のデザイン&クリエイティブディレクターと副社長に就任します。


ロールスロイスのデザイナーが作る中国車の高級ブランド。
一体どんなデザインになるのか分かりませんが、上記のデザイン見ると日本車よりカッコよくなるのだけは分かる。
中国や韓国車メーカーがヨーロッパの高級ブランドのデザイナーを引き抜くのは10年ほど前から始まっており、特に力を入れているのがヒュンダイの高級ブランドジェネシスです。
ブガッティシロン、ポルシェ918スパイダー、ランボルギーニの有名デザイナーみんな日本以外のアジア企業に引き抜かれています。


ロールスロイスデザイン部門のトップが突然退職




HELLSING OVA 20th ANNIVERSARY DELUXE STEEL LIMITED (数量限定) [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2018-11-28)
売り上げランキング: 5


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

日本国内にも中国自動車メーカーのR&D施設が乱立してて、向こうに飛ばずとも就職出来るということで結構日本の若手デザイナーに人気なんだよな

有名大学でプロダクトデザインを学んだ優秀な新卒に対して日本企業が給料を出し渋るので、みんな待遇の良いアッチの企業に流れていく

家電もスマホも車もバイクも日本はデザイン終わってる
外国から連れてくるしかないのに、まだ自社で育てようとしてる
そういう才能は育てるもんでも育つもんでもないっての

No title

紅旗、久しぶりに見たけど結構カッコよいと思ったのは自分だけ?
いまのプロポーションのままブラッシュアップすれば
レトロモダンな相当カッコよい車に出来るのでは? センチュリーのように。

紅旗って中国共産党幹部御用達の高級車だろ!? 中国は今や自動運転もGoogleくらいに投資してるし10年後にはレクサス越えちゃうかも。

才能ある日本人も皆海外メーカーに行くんだよな

日本企業とは報酬が桁違いみたいだしな優秀な人はみんな中国に行く

No title

欧米にもデザインセンター作ってるから、そっちでも働けるからね…

日本は年俸3ケタ万円くらいでオファー出してそう

日本人って形のあるものにだけ金払えばいいと思ってるからな
技術や才能を無償だと思ってるバカばかり

東京か横浜に中国系自動車メーカーのデザイン室あったよな
確か従業員はほぼ日本人と欧米人のはず

日本の某自動車メーカーからBYDに転職した40代男性の場合
転職前は800万
転職後は1200万+外国人技術者専用マンション+通訳
場所は東京

こんなのもはや二択ですらない
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示