Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

テスラロードスター、グランドバーゼルでデビュー:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク
ハイパーカーニュース
57858758587uoouoou.png

テスラロードスター、グランドバーゼルでデビュー


Tesla-roadster-2 (1)
スイスで開催されたグランドバーゼルオートショー2018でテスラロードスターが欧州デビューしました。
量産仕様が公開されるかと期待されていましたが、残念ながら以前にもテスラの株式総会で公開されていた白いモックアップでした。


Tesla-roadster-2 (4)
Tesla-roadster-2 (7)
Tesla-roadster-2 (6)
Tesla-roadster-2 (5)
Tesla-roadster-2 (2)
Tesla-roadster-2 (3)
追加で公開された情報なども特に無いですね。
テスラは実際に走らせる事も出来るプロトタイプも既に作っており、日本でも予約受付も始まっているのでスペックが変わる事はありません。
※ずっとテスラロードスターの0-100は1.9秒って紹介していたけど、あれマイル表記でした。キロに直すと2.1秒です。すみません。

テスラロードスターのスペック
0-100km/h  2.1秒
1/4マイル加速 8.8秒
トップスピード 400 km/h以上
航続距離 1000 km
ベースモデル ¥ 22,700,000 ※予定
ファウンダー シリーズ(1000台限定) ¥28,400,000 ※予定

先程メルセデスベンツも初の電気自動車EQCを発表しアウディ、BMWなども本格的にテスラに対抗するモデルを導入していきます。今後はバッテリーが更に進化すれば高級自動車ブランドからフルエレクトリックスーパーカーが発表されます。

初の電気自動車メルセデスベンツEQCデビュー




関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

まあ、2.1秒でもすごいけどな

EVスーパーカーは1.9秒〜2秒が当たり前になっちゃったな

凄い時代だわ

No title

一時あれだけ持ち上げられてたテスラ
最近なんか全然存在感なくなったよな
何とも胡散臭いメーカー
これも受注するだけ受注してあとは延期しまくるんだろうな

スペックは物凄いんだけど
デザインは平凡だと思う

※3
モデル3であの始末だからな

テスラはセダンなのに速いとか、
SUVなのに速いっていうところに価値があるのであって、
2000万のスポーツカー作ったよ速いよ質感はいつものテスラだよって、
それならば911ターボ買うってなる。
911ターボは20年経っても乗れるだろうけど、テスラロードスターって20年後にきちんと動くのか。

ファウンダーなんちゃらってモデルは、ただ高値のだけでなんの価値もないという見解なんだが。

ちゃっかり前のやつも訂正されてたwwww
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示