Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

フィル・ヒルのフェラーリGTOが最高金額の53億円で落札。これでもまだ安い方だぞ:フェラーリ ランボルギーニ ニュース
スポンサーリンク
ハイパーカーニュース
57858758587uoouoou.png

フィル・ヒルのフェラーリGTOが最高金額の53億円で落札。これでもまだ安い方だぞ


1962_Ferrari_250_GTO984 (7)
年々天井知らずの値段で価格が上昇するクラシックフェラーリ。
その中でも数十億円で取引されているのがフェラーリ250GTOで、モントレーで行われたRMオークションで1962年フェラーリ250GTOが今回のオークションで最高金額の53億円で落札されました。

これマグロの初競りみたいな感覚で宣伝目的で年々価格が上がってるんじゃないか?



1962_Ferrari_250_GTO984 (10)
1962_Ferrari_250_GTO984 (1)
1962_Ferrari_250_GTO984 (8)
1962_Ferrari_250_GTO984 (6)
1962_Ferrari_250_GTO984 (5)
フレーム番号は3413 GT
36台生産された250GTOの3番目の車両でフェラーリ社のテストカーとして使用されていました。

その後この1962年フェラーリ250GTOはF1のワールドチャンピオンでル・マン24時間耐久レースで3度優勝した伝説のレーサー、フィル・ヒルが1963年と1964年のタルガ・フローリオで優勝した伝説のフェラーリです。
オークションではいきなり30億円からスタートし、5分程度で一気に価格は50億円を突破し最終的には53億円で落札されました。

タルガ・フローリオ優勝後にも20以上の様々なレースに出場しセルジオ・スカリエッティにてシリーズIIのボディと同様に、オリジナルのエンジン、ギアボックス、リアアクスルなどほぼ全て当時のままオリジナルの状態です。
2000年にはMicrosoftの元チーフソフトウェアアーキテクトのGreg Whittenが所有し、昨日まではニューメリックスの会長が所有していました。


フェラーリ250GTOの価値はこの数年50億円前後で安定しており、先日史上最高額の76億円で落札された個体もありました。
フェラーリ250GTOは36台中全て現存しています。


伝説の聖杯フェラーリ250GTOが激安価格の50億円で入手するチャンス


【これぞ聖杯】フェラーリ250GTOが史上最高額の76億円で落札される


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示